raindrops

オニユリ。

ヤマユリの咲く時期はとっくに過ぎたが、替わって咲きだしたこの花はまだ健在。萎れかかった花も目に付くようになったが、蕾も探せばまだあるんだね。

昨年の撮影日誌に「荒野にオレンジが強烈!」と殴り書きしたページを発見かつ解読に成功し、昨日その地へ行ってみたら、変わらず猛烈オレンジが彼方此方に見え隠れしてました。

やっぱ強烈!

株がまとまって花を20個以上もぶら下げた塊もあった。

その地とは・・胎内市・荒井浜森林公園のこと。

撮影

それで撮影なんですけど、感動する割りに画面を上手く切り取れません。

「すんごい」と目が釘付けになったのに、広角かアップかの選択すら出来ない。

とりあえず感じたままにパシャパシャやる。

デジカメは便利だ。

再生モードで撮ったばかりの画面を確認出来る。

「なんだぁ~これ」となる。

ほぼ消去。

そのうち急に曇って雨がジュワ~と落ちてきて、やがて本降りとなり、ヒョロ~ンと高く伸びた茎は風のひと吹きで振り子のように揺れはじめた。

撮影を中止しようかと思いましたが、撮ったカットの大部分を消しちゃったし、帰るに帰れない。人もカメラも濡れながらそこでじっとしていたのでした。

しゃがむ。

体を丸めても天から落ちてくる雨粒を避けることなんか出来ないんだが、懐にカメラを包み込むことは出来る。そんな姿勢で前を向いたらこの子が視界に入ったんだ。

しばらく雨粒いつ落ちるんだろう・・と凝視。

なかなか落ちません。

対する私、カメラもこんな感じになったのでした。

カメラは撮影後、タオルで表面の水滴を拭い、車内の送風で乾かす。

岩のり塩ラーメン(700円)

雨はまとまって降った割りには長続きせず撮影後は晴れた。しかも太陽燦々だ。そのまま北上し岩船へ。岩船鮮魚センターで超久しぶりに外食したのでした。

普通に好きな味。熱いんだけど、湯気出てないね。どうしたら湯気が出てる写真が撮れるんだろうと思案しているうちに、麺がのびてしまいました。

1日撮影 RICOH・GRⅢ

今日2日はこれから会社。天気良いのにタイミングが合いません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

梅雨の合間の日本海

夏草覆う廃船場

関連記事

  1. 伊達男 オシドリ

    神様は何でこんな色彩の取り合わせにしたのだろう。見れば見るほ…

  2. 瘤に似せて敢えて目立たないようにしているとしか思えません。このように翅を畳…

  3. 赤玉の嘆き

    阿賀町:たきがしら湿原『赤玉』という腹が痛む時に飲む薬があるが、あれと同じ…

  4. 三光鳥

    前回に続いて、今度はメスのサンコウチョウ。やはり警戒して、辺りをウロ…

  5. 雨蛙・祈りの時間

    『梅雨待ち雨蛙』をイメージして撮影に出掛けたが、『梅雨待ち』というよ…

  6. スミレの「しぇ~っ!」

    2015年4月19日(日)撮影 前回の写真の続きです。これも滝沢での撮影です…

  7. だ~れもいない

    7日を境に一気に寒くなっちまった。急激な気温の変化に体がついていけない。…

  8. 緑葉

    いつだったか、誰だったか、本の中だったか、そのあたりの出所は忘れたが…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。