すじ雲染まるビッグスワン

すじ雲染まる鳥屋野潟。
4時、上沼橋。昨夜の天気予報から少しの期待感あり。
現場で準備していたらあの男がやってきた。2、3カ月ぶりだ。
面白いことに、俺が右に行くと彼も来る。今度は左に行くとやっぱり来る。
「なんだ、これ」とワザと上沼橋の反対側にカメラを構えると
一定の距離を置いて同じような動作をする。
欄干からレンズ越しに私を見ていることもあった。だから覚えていた。
その男が準備している間に土手の中段に素早く移動した。
東の空から西にかけて筋状の雲。それが朝焼けで輝くことを期待して待つ。
雲の広がりを見てレンズを55ミリから35ミリに変更した。
2秒からスタートした撮影だが、最後には1/60までかせげた。
湖面は風が吹いているせいで波打っている。
スローシャッターでクリーム状の湖面をと考えたが中途半端だった。
撮影終了後、入れ替わるようにカメラマンが3人やってくる。
まだ日の出前だったから朝日狙いなのだろうか。
RVP100 35ミリ NikonF5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ビッグスワン、強烈な朝焼け

何じゃこりゃ その名は「オニフスベ」

関連記事

  1. 澄んだ大気

     上沼橋、午前4時。不純物さえ感じない大気。風が無いせいか寒くはない。葦原で…

  2. 春の朝陽に目覚める欅

    RICOH・GRⅢ「春の朝陽」と書けば「照らされ」と続くけど、この場合は…

  3. 清めてくれた鳥屋野潟

    三脚を体に対し水平(十字クロス)に横持ちし、葦原の中を進んでいく。モ…

  4. 夜明け前

    2015年9月下旬撮影/鳥屋野潟・上沼橋から 掲載写真は真北の方向で、遠く見…

  5. 朝焼け

    新潟市・鳥屋野潟(上沼橋から)写真は6月29日の朝焼け。…

  6. デジカメと親父的思考

    おったまげましたねぇ~写真の四隅が黒く沈んで見えますね。これはレンズの性…

  7. 鳥屋野潟は桃色潟

    夜明け前、東の空低くにポッカリ空間ができていて、その上に雲が鍋ぶたみたいに被…

  8. 泡沫の“海岸線”

    岸辺近く水面に薄く張り付いた氷。波で水面が揺らいで白く輝いたり、消え…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。