すじ雲染まるビッグスワン

すじ雲染まる鳥屋野潟。
4時、上沼橋。昨夜の天気予報から少しの期待感あり。
現場で準備していたらあの男がやってきた。2、3カ月ぶりだ。
面白いことに、俺が右に行くと彼も来る。今度は左に行くとやっぱり来る。
「なんだ、これ」とワザと上沼橋の反対側にカメラを構えると
一定の距離を置いて同じような動作をする。
欄干からレンズ越しに私を見ていることもあった。だから覚えていた。
その男が準備している間に土手の中段に素早く移動した。
東の空から西にかけて筋状の雲。それが朝焼けで輝くことを期待して待つ。
雲の広がりを見てレンズを55ミリから35ミリに変更した。
2秒からスタートした撮影だが、最後には1/60までかせげた。
湖面は風が吹いているせいで波打っている。
スローシャッターでクリーム状の湖面をと考えたが中途半端だった。
撮影終了後、入れ替わるようにカメラマンが3人やってくる。
まだ日の出前だったから朝日狙いなのだろうか。
RVP100 35ミリ NikonF5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ビッグスワン、強烈な朝焼け

何じゃこりゃ その名は「オニフスベ」

関連記事

  1. 落ち葉とロングドレス

    2015年11月15日(日)撮影雨脚が弱まって、公園に行って…

  2. 赤と黒の鳥屋野潟

     藪の中で人影が動いているとなると間違いなく不審者扱いされる。4時前、出来る…

  3. 5月最後の朝焼け・鳥屋野潟

    RICOH・GRⅡ5月31日午前4時23分頃の鳥屋野潟の朝焼け。…

  4. 泡沫の流れ b

    眠れない夜に書棚から野尻抱影の本を引っ張り出してツマミ読み。この人、英文学者…

  5. 春先の気候の変化は心の変調?

    マラソンに参加する選手、この寒さをどう耐えているんだろうな(17日の話)。…

  6. 鳥屋野潟・ジェット

    8月4日に撮影している。風を感じました。あの台風がまだ九州の南海上にあって…

  7. 思い出せない朝焼け

    2015年5月23日(日)撮影・・かも 現像上がりのスリーブを透かして見るま…

  8. 春霞の鳥屋野潟

    以前掲載した"鳥屋野潟トロリンチョ”との姉妹写真。2014年…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。