赤い太陽

2015年5月29日(金)撮影

赤い太陽を撮影しても、うまくいかない。

あえて赤く映そうと露出をきりつめて撮影すると周りが暗くなる。

今回は薄い雲のベールと霞が作用してくれたおかげで赤くなった。

全天が薄雲でちょっぴり朝焼けを期待したが、上沼橋から仰ぎ見た空は春先に逆戻りしたような眠たげな雰囲気を漂わせていました。

今にも泣き出しそうな鳥屋野潟上空ですが太陽が顔を出しました。

水面が朝日を映して赤い筋となって輝き、風が吹くたびにゆらゆらと時にきらきらと控えめに輝いていました。

RVP100 105㍉ NikonF5 上沼橋から

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

時候雑記-5

コガネムシ

関連記事

  1. 広がる朝焼け/鳥屋野潟

    台風の影響か、夜明け前からムッとする南風が時折吹いて、その度に岸辺から沸…

  2. 蛸足絞り・鳥屋野潟

    RICOH・GRⅡ本日29日の鳥屋野潟。時刻は5時28分になります。…

  3. 採らずに撮った冬きのこ

    RDPⅢ Ai-Micro Nikkor 105f/4 NikonF3  1…

  4. 燃えない鳥屋野潟、追いつかない頭

    最近、朝は燃えないどころか曇っていて、知らずに白んでいるケースが多い…

  5. ビッグスワン、強烈な朝焼け

    薄い桃色が次第に濃くなり、朱色に変わり、やがて赤味が増して、そのピー…

  6. 天女はどこへ消えた? 

    天女の羽衣みたいに見えたのは気のせいかな。現像が出来上がってくる間、「露出…

  7. 菖蒲(あやめ)

    2015年5月10日(日)撮影 鳥屋野潟公園 ”流れ“の小路沿いの菖蒲(あや…

  8. 黄花とカマキリの卵

    2015年10月12日(祝)撮影 セイタカアワダチソウにカマキリの“卵”がた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。