シモツケ・新潟が産地だったらエチゴという名が付いていただろうに


2015年6月13日(土)撮影

鳥屋野潟公園の所々。開花してから2週間は過ぎています。

既に咲き終わり、茶色くカサカサになったもの、赤く色づき始めたもの、白ゴマのようにまだ堅いもの、咲いているけど色褪せたもの・・様々な花模様です。

そんな中で、ひときわ濃く色づいた塊を撮影してみました。

背景に緑のボケを入れてシモツケの色合いを強調。

花の色は何だろう。伝統色でいうなら”韓紅花”かな。

シモツケは漢字で書くと「下野」。今の栃木県だ。

そこがもっとも有名だったのだろう。

だから単純に地名を花の名にしたのかもしれません。

いつの時代か判らないが、もしこの花の一大産地が新潟なら今頃、我々は普通に”エチゴ”と呼んでいたかもなしれない。

RVP100 100㍉ NikonF5兄

[ad#co-1]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

謎の”X”・初めて見る人は間違いなく「なんじゃこりゃ?」となるね

杭とサギ・105㍉レンズでも絞ると圧縮効果出るね、距離も関係してるけど

関連記事

  1. 蝶の時間・種にはそれぞれ身体の表面積に応じた時間…

    『ゾウの時間 ネズミの時間』(中公新書・森川達雄 著)を数年ぶりに読んだ…

  2. 雪の川・あばら骨でもいいじゃんかよ、あぁ~ん!・…

    鳥屋野潟公園駐車場近くの階段に積もった雪。『雪の川』なんて洒落こいた…

  3. 人知れず野ブドウの実・撮った感あったなぁ~このカ…

    鳥屋野公園では岸辺の茂みの中に多く見かけますが、興味の無い方はまず気づかな…

  4. モノクロフィルムに食指が伸びています・スキャン時…

    *写真は13日早朝の鳥屋野潟。投稿済みのコンデジ写真と違って、こちらはリ…

  5. 雲が燃え火の粉が湖面に降り注いだ鳥屋野潟・Ric…

    RICOH・GRⅢ(8月21日土曜日撮影)雲が燃えて火の粉が湖面に降り注…

  6. 火炎雲・この日 新潟は全国最高気温39.4℃を記…

    gr3x今季の朝焼け撮影は手ごたえを感じないまま終わってしまうのか・・漠…

  7. ベニシジミ 緑炎・Ai-Micro Nikkor…

    写真は8月13日早朝、鳥屋野潟公園、鳥見庵脇の草地で撮影した。「ベニシ…

  8. 朝陽が上空の雲をどんどん輝かせていく・Nikon…

    先月31日、日の出直前の空模様は良かった。朝焼けじゃなくて雲の表情なんだ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。