青い空に波打つタワー

2月24日日曜の青空は新潟に居ながら東京で仰ぎ見たそれにそっくりで、沖合からの冷たい風も気にせずしばらく見上げておりました。

冬の東京の空はどこまでも青い。

あの鮮烈な青が新潟の空にあると思うと、かなりテンションが上がった。

みなとタワーの大階段、ガードマンが建物の陰からニョロ~と現れ「写真ですか」と声をかけてくるまで視線は空の奥の奥まで注がれていたのでした。

青い空にタワーが波打って見えたのは斜光線のせいかもしれません。

RVP100 フォクトレンダー ULTORON 40f2 SLⅡs NikonF3

ULTRON 40f2 SLⅡs

永らく使ってきたNikonの35ミリ広角レンズの代わりにこのレンズを入手したんだが、なんかいい感じがする。

造りは総金属製で昔風なレンズ。

開放付近で撮影すると被写体がポワ~と浮かび上がり、絞り込んで撮影してもそんなに汚くならない。

気のせいかもしれませんが、スリーブをビュアーに載せてルーペで覗き込むと、ムム・・ムムムとなるのは当たり玉に巡り会えた証拠かな。

ブログのSSL化

本日、奥様にブログをSSL化してもらった。http://からhttps://となった。よく分からないがこちらの方がサイトの安全性が向上するのだそうだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

記憶の中の初恋ベンチ

迷宮入りはゴメンだ

関連記事

  1. 出港

    佐渡汽船『あかね』が新潟港から出港していく。だんだん小さくな…

  2. ダイハツじゃない

    おもむろに「大八車って知ってるか」と、わたくし。「知ってるよ!ダイハツの車…

  3. 小屋番する猫・にゃろめぇ~!

    なんだぁ~・・ニャロメェ~。太陽が眩しいんじゃないぞ、オレを…

  4. それぞれの ♪夕焼け小焼け♪

    今日2日の♪夕焼け小焼け♪はこんな感じだった。北陸自動車道は…

  5. 轍のむこう

    小屋番している半ノラを認めるも陽は雲の中。雲間から太陽が覗いてから猫…

  6. 婆ちゃんが畑仕事する傍らでフランスを垣間見ていた…

    婆ちゃんとの距離はおよそ20㍍。畑の畝に頭を垂れ、念仏みたいな呪文み…

  7. ブタ猫 チビタン

     子猫の頃からよく親猫が裏庭に連れてきていた。ほかに別家族の野良猫もいたがこ…

  8. 浜猫・小屋番する猫

    ACROS 100Ⅱ Ai-Micro Nikkor 105f/4 Niko…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。