母ちゃんの中条祭り

5日はかねてから予定されていた自身の定期検診日。

会社を休む。

通院後、同僚には申し訳ないが『中条祭り』が行われている地元へ帰ってみた。

母ちゃんが祭りの日をどんな風に過ごしているのか、それと台風の影響がどんなだったのか気になって仕方がない。

もっとも、定期検診日をこの日に決めていたのでした。

もしかすると空いた時間で行けるかも・・と。

地元に到着したのは午後をゆうにまわっていた。

母ちゃんは店だった場所に椅子を持ち出して、1人ちょこんと座っていた。

そんなところへ『台輪』?が家の前を通過し、道路の角で小休止。

母ちゃんは待ちくたびれたのか少々お疲れ気味。

『台輪』を引っ張ってきた方々もグッタリな様子。

そこんところをパシャリしたのでありました。

「提灯作って、来年は盛大に祝いたい・・」

母ちゃは何度も口にしていたが、そもそも提灯ってどこで作ってもらえばいいのだろう・・そんな事を考えていたのでありました。

今頃は延期された花火があがっているのだろうか。

それとも・・

RICOH・GRⅡ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

不安な夜明け・鳥屋野潟

赤い蓋・福島潟

関連記事

  1. カマキリのポートレート

    身を隠す場所なら幾らでもあるというのに、ママコノシリヌグイ?の花の下、風に揺…

  2. 命尽きる トンボ

    オオヤマトンボでしょうか。どうなんでしょう?ハッチョウトンボ&#x2642…

  3. 落ち葉は何処へ流れ着くのだろう

    チョロチョロ流れる水の量が増えた。冬の間何気に目にしていた小径沿いの暗い小川…

  4. 不動滝

    たきがしら湿原の手前にある不動滝。小さな駐車スペースに車を止…

  5. 陽を浴びるカタクリ

     今季5回目。鷹巣キャンプ場。辺りを散策。陽の光が林一面に降り注ぐ。待ちわび…

  6. ウツボ草

    花穂の姿形から武士が弓矢を入れたカゴ、つまり靫(うつぼ)に似ているこ…

  7. 雲上のカタクリ

    2日の日本経済新聞一面トップを眺めて「ははぁ~ん、やっぱりね」となっ…

  8. カナブン/樹液を独り占め

    そして、コイツだけが残った。樹液に集まったカナブンは五匹いた。樹液の周りに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。