母ちゃんの中条祭り

5日はかねてから予定されていた自身の定期検診日。

会社を休む。

通院後、同僚には申し訳ないが『中条祭り』が行われている地元へ帰ってみた。

母ちゃんが祭りの日をどんな風に過ごしているのか、それと台風の影響がどんなだったのか気になって仕方がない。

もっとも、定期検診日をこの日に決めていたのでした。

もしかすると空いた時間で行けるかも・・と。

地元に到着したのは午後をゆうにまわっていた。

母ちゃんは店だった場所に椅子を持ち出して、1人ちょこんと座っていた。

そんなところへ『台輪』?が家の前を通過し、道路の角で小休止。

母ちゃんは待ちくたびれたのか少々お疲れ気味。

『台輪』を引っ張ってきた方々もグッタリな様子。

そこんところをパシャリしたのでありました。

「提灯作って、来年は盛大に祝いたい・・」

母ちゃは何度も口にしていたが、そもそも提灯ってどこで作ってもらえばいいのだろう・・そんな事を考えていたのでありました。

今頃は延期された花火があがっているのだろうか。

それとも・・

RICOH・GRⅡ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

不安な夜明け・鳥屋野潟

赤い蓋・福島潟

関連記事

  1. キクザキイチゲ紫花

    関川村鷹巣キャンプ場です。ここに来ると気持ちがワクワクする。母のふるさと…

  2. ミヤコワスレをモノサシで計る

    『都忘れ』という花だ。寺の近くの池の畔、だれかが故人を偲んで…

  3. ユズリハとヒヨドリ

    ユズリハは冬の野鳥たちにとって、願ってもないシェルターでしょう。あら…

  4. 砂の惑星

    RICOH・GRⅢ石じゃなくて砂だね(コンクリートです)。寄せる波、…

  5. 記憶の中の消毒槽

    acros100Ⅱ cosina voigtlander ultron 40…

  6. アジアイトトンボの若娘

    今朝は今季最高の朝焼けが観られた。5段階評価の“通信簿”に喩えるならば“4…

  7. ツツジ? それともサツキ?・・それが問題・・でも…

    よくツツジは春、それも花が先に咲いて、葉はその後から、サツキは文字通り5…

  8. 春の色/一番

    昔から、私の春一番は土筆でなくフキノトウに決まっている。コイツを見つけて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。