母ちゃんの中条祭り

5日はかねてから予定されていた自身の定期検診日。

会社を休む。

通院後、同僚には申し訳ないが『中条祭り』が行われている地元へ帰ってみた。 母ちゃんが祭りの日をどんな風に過ごしているのか気になって仕方がない。

もっとも、定期検診日をこの日に決めていた。 もしかすると空いた時間で行けるかも・・と。 地元に到着したのは午後をゆうにまわっていた。

母ちゃんは以前は店だった場所に椅子を持ち出して、そこで1人ちょこんと座っていた。 そんなところへ『台輪』?が店先を通過し、道路の角で小休止。

母ちゃんは待ちくたびれたのか少々お疲れ気味。

『台輪』を引っ張ってきた方々もグッタリな様子。 そこんところをパシャリしたのでありました。

「提灯作って、来年は盛大に祝いたい」・・そんなこと母ちゃは何度も口にしていたが、そもそも提灯ってどこで作ってもらえばいいのだろう・・そんな事を考えていたのでありました。

今ごろは延期された花火があがっているのだろうか。

それとも・・

RICOH・GRⅡ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

四国沖に台風21号接近中・燃えてる雲を見て「なんじゃこりゃ?」と叫ぶ

赤い蓋・福島潟

関連記事

  1. 雪肌

    吹雪が少し弱まり雲間から陽が射した。それまで視界の効かなかった雪面が…

  2. 白い虹 旧笹神村で見たんだよ 震えたよ 「消えん…

    ACROS100Ⅱ Ai-Nikkor 24f/2.8s NikonF3…

  3. オイラも撮ってケロ!

    2016年4月下旬の撮影林の中の小径、腹這いでイワカガミを撮影していて…

  4. 手水舎の柄杓・この漢字を読める人は少ないかも・カ…

    ACROS100Ⅱ Ai-Nikkor 35f/2s NikonF3手水…

  5. 残念な日常・トキワイカリソウ

    RVP100 Ai-Micro Nikkor 105f/4 NikonF3…

  6. 色を忘れた紅葉

    灌木の裾からキジでもなくヤマドリでもない、そんな類いの野鳥がヒョッコリ姿…

  7. 春の三姉妹・関川村 吊り橋を渡り温泉宿を右に見な…

    春先は一面のカタクリで文字通り足の踏み場もありませんが小川沿いではフキノト…

  8. オーレンはオウレンで黄連だった

    オーレンと検索しても、どうりで「春の草花」にヒットしないわけだ。「こ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。