暁の光・鳥屋野潟

7月の第2週に撮影してますが、いつだったかな。

撮影日誌に書いてないから、心に残る朝焼けではなかったのだろうか。

事実、数日後に仕上がり現像をいただいて、チェックした際も「こんなの、あったっけ?」と訝ってしまった。

頭をひねってみた。紙に書いて記憶をたどってみた。

そう言えば、半円形に縁取られた曇の中心から空の滑走路が出来て、それが湖面にも映り込んで、暁の光がドバ~と来たじゃないの・・あったな、ソレ。

RDPⅢ AI-Nikkor 35 f/2s NikonF5  鳥屋野潟 7月10日前後の撮影

記憶

忘れても、「そうだった、そこに置いたんだ!」と記憶を遡れる物忘れと、見つけた場所が「何で此処にあるんだろう?」と自身の記憶を呼び起こせない物忘れは全く別物という。

後者の物忘れは察しの通り、かなり深刻らしい。その深刻らしい物忘れが最近多くなってきた。

私の場合は傾向として急いている時によくあるようだ。なんとかしないと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

夏の夕暮れ時

王者の品格・オニヤンマ

関連記事

  1. みんな霧のなか

    冬場は夕食時、鍋になる時が実に多い。昨日は“豚だし鍋”だった…

  2. 公園内の掃除用具

    kodak t-max100 cosina voigtlander ultr…

  3. 鳥屋野潟

    新潟市・鳥屋野潟(上沼橋から) 今日は20日、「もしかすると、朝焼けいいんじ…

  4. 紅差す鳥屋野潟

     金星が東の空低く輝いている中、闇夜が静かに割れていく。星を撮影しようと上沼…

  5. 澄んだ大気

     上沼橋、午前4時。不純物さえ感じない大気。風が無いせいか寒くはない。葦原で…

  6. もしかして、大スクープ!・・?

    何やら、見たこともない模様の蝶を見つけた。1円玉ほどの大きさ。シジミチョウ…

  7. 蛸足絞り・鳥屋野潟

    RICOH・GRⅡ本日29日の鳥屋野潟。時刻は5時28分になります。…

  8. 寒波一休

    昨日の早朝の福島潟は晴れた。車の外気温が−6℃までは確認したが、明け方は更に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。