暁の光・鳥屋野潟

7月の第2週に撮影してますが、いつだったかな。

撮影日誌に書いてないから、心に残る朝焼けではなかったのだろうか。

事実、数日後に仕上がり現像をいただいて、チェックした際も「こんなの、あったっけ?」と訝ってしまった。

頭をひねってみた。紙に書いて記憶をたどってみた。

そう言えば、半円形に縁取られた曇の中心から空の滑走路が出来て、それが湖面にも映り込んで、暁の光がドバ~と来たじゃないの・・あったな、ソレ。

RDPⅢ AI-Nikkor 35 f/2s NikonF5  鳥屋野潟 7月10日前後の撮影

記憶

忘れても、「そうだった、そこに置いたんだ!」と記憶を遡れる物忘れと、見つけた場所が「何で此処にあるんだろう?」と自身の記憶を呼び起こせない物忘れは全く別物という。

後者の物忘れは察しの通り、かなり深刻らしい。その深刻らしい物忘れが最近多くなってきた。

私の場合は傾向として急いている時によくあるようだ。なんとかしないと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

夏の夕暮れ時

王者の品格・オニヤンマ

関連記事

  1. 令和の時代・初日の出

    「5月1日の日の出」と言うことで令和の時代一発目の朝日です。「今日も朝焼け…

  2. モンシロチョウ

    2015年10月12日(祝)撮影雲行きが怪しくなって、風が出てきた。…

  3. 逆さカマキリ

    家に居るときは大概は床面に対して体が水平になっている。ゴロン…

  4. 燃える帯雲・鳥屋野潟

    RICOH・GRⅡ(15/5/2020)久々、ん・・? こんな朝焼けは久…

  5. 鳥屋野潟銀河

    GRⅢ銀河を真横から見るとこんな感じでしょうか。宇宙空間に横とか縦と…

  6. パッチワーク

    「まるで、パッチワークだ」「やっと見つけた・・」落ち葉の広場…

  7. 嵐の予感・鳥屋野潟

    RICOH・GRⅢ身内の許しを頂いたこと、現像時、水洗いの水温調整に目途…

  8. 鳥屋野潟・日の出

     写真は今月12日に撮影した鳥屋野潟の日の出。今日18日、仕上がりを取りに行…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。