日没

2015年4月22日(水)撮影
 夕方、家の前,田んぼ上空の太陽を撮る。(田んぼは暗くて映らないが・・)
20日に久しぶりの夕焼けを見たが春の夕焼けは夏や秋とは違い赤く染まらない。
どことなく、くすんだ色であまり好きな感じでなかった。逆にこの時期、上空の
豊富な水分密度が作用して朝夕は大気が太陽付近を中心に赤く染まる。
それを狙って撮影してみました。昨年も同じような写真を撮っています。
 ただ、今年は二反ある田んぼのうち東側が造成のため潰れてしまった。
春先にクイ打ちが行われて、知らされたときは相当ショックを受けました。
でも時代の流れですよね。ファインダー越しに見慣れた家並みのシルエットも
もうじき様変わりする事でしょう。
 因みに残った一反は学校田として稲作が行われます。
 さて、夕方6時を回りました。太陽が田んぼの真ん中にくるポイントから
ギリギリ隠れる寸前でパシャリ。今年はどんな夕焼けが見られるかな。
太陽光線が放射状に拡散している様子とはちょっと違うけど、ま、いいか。
 RVP100 35㍉F8 NikonF5  写真中央の線は飛行機の航跡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スミレの「しぇ~っ!」

鳥屋野潟の日の出

関連記事

  1. バッタのアクロバット

    午後、前の田んぼを見て回りました。花が咲いた稲穂があり近づいたら足元からバ…

  2. 餅雪

    フェアバンクスの雪は、空から地上へと、梯子を伝うようにいつもまっすぐ降り…

  3. 学校田 稲の花咲く

    2015年8月9日(日)撮影 午前8時を過ぎたばかりですが、しかめっ面になっ…

  4. たわわに実る稲穂

     夕方、稲穂を撮る。たわわに実った稲穂だ。明日は小学生による稲刈りがある。恒…

  5. 夕焼け田んぼ

    会社から必死の形相?で自転車こいで戻る。「田んぼに行く。夕日!」と女房に伝…

  6. ラジオ体操の夏 朝露

     夏の朝日は好きだ。涼しいから好き。一日の始まりだから好き。これが休日ならも…

  7. また一つ 田んぼが消える

    2015年5月下旬か6月上旬手前は鳥屋野小の学校田。田植え後すくすく育つ早…

  8. 生コンと青田

    2015年7月中旬撮影初夏から盛夏へと移り変わる頃、青田が乾いた風に揺れて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。