俺だけ見て!と言うけれど

「後ろの仲間はいいから、俺だけ見て!」

健気でか弱そうな姿にしては随分と強気なオーラを放っているようで、立ち止まり、しゃがんで、じっくりとその顔を覗き込んでみた。

「そう言われると、そんな感じだね」

それで、カメラボディーに広角レンズを装着して、ググッと寄って「いいですか?・・撮りますよ~」となったが、直前で止めた。

遠近が強調されて背後の仲間達が小さくなり過ぎたんだ。カメラの高さを上げると、余計にそう感じてくる。結局、105㎜のマイクロレンズに取り換えた。

ちょうど後ろに控える花々にも午後の陽が当たり始めたので、”脇役”でありながらも“主役“並に登場していただくことにした。

「控えている花々が淡くボケてくれたらいいなぁ~」と。

手前の自称“主役”さんはこんな構図になっているなんて思ってもいないはず。

「俺だけ 見て!」・・残念ながら、そう簡単にはいかないんだな。

RVP100 NikonF5  関川村 4月上旬

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

姫猩猩

カタクリ

関連記事

  1. アケビの花

    RVP100 Ai-Micro Nikkor 105f/2.8s Nikon…

  2. 鶯色と紅梅色

     日本の伝統色で言うなら"鶯色”と”紅梅色”か。カタクリです。昨年撮影してい…

  3. この時期、紫と言えば カキツバタ?

    この時期、野山へ出掛けると、身の丈目線で『緑と紫』の取り合わせが絶妙…

  4. 葉陰のサギ

     葉陰で陽射しを避けてちょっと一息のサギ。体を左右に動かしては、羽根をバタバ…

  5. ハクチョウ

    新発田市五十公野公園。叔父さんがパン屑を蒔いている傍ら、28…

  6. 母ちゃんの中条祭り

    5日はかねてから予定されていた自身の定期検診日。 会社を休む…

  7. バカマ の うなじ

    RVP100 AI Micro-Nikkor105 f/4s Nikon…

  8. 記憶の中の初恋ベンチ

    初恋ベンチはそのままの姿でそこにあった・・たしか、1分でいい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。