葉陰のサギ

 葉陰で陽射しを避けてちょっと一息のサギ。
体を左右に動かしては、羽根をバタバタ。くちばしで胸の辺りを
コチョコチョと突っついては風船のように膨らませ一気にブルッ。
飽きもせず同じ動作を繰り返していました。
 水面から突き出たハンノキの止まり木は野鳥たちには安心な場所。
周囲を隈無く見渡せるから、不穏な動きがあればすぐ分かる。
 観察しているとサギに限らずいろんな野鳥が一休みしてました。

 過去記事 初掲載 新潟県瓢湖にて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

蜘蛛の水玉

キクザキイチゲ紫花

関連記事

  1. 息を吹き返した終い花

    カキツバタの終い花に黄緑色した命が宿った。風が吹いて右に左に、時に前…

  2. 野菊の露

    秋の小径を彩る花は野菊。朝の光がやんわりと満ちて、夜露に濡れたその姿…

  3. 火星、火山、脳みそ・・

    またまたヘンテコなキノコを見つけた。公園の縁沿い、辺りは芝やらカタバミが生…

  4. 賢者フクロウの赤ちゃん

    フクロウの赤ちゃんだ。夕闇迫る公園の林道脇にお地蔵さんのよう…

  5. 山里のサル

     田んぼのあぜ道にドカッと座り込んで人様の仕事の様子を長い間、見つめていた一…

  6. 特別天然記念物カモシカ

    小高い山の斜面でカタクリの根を掘っては一心に食べていた。とい…

  7. 三角関係

    鷹巣キャンプ場にカタクリの花を撮りに来た(31日の話)。26日の月曜日、一…

  8. 意地悪なジャノメチョウ

    こんな意地悪な蝶は見たことない。みんな、根性がねじ曲がっている。私が彼らの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。