葉陰のサギ

 葉陰で陽射しを避けてちょっと一息のサギ。
体を左右に動かしては、羽根をバタバタ。くちばしで胸の辺りを
コチョコチョと突っついては風船のように膨らませ一気にブルッ。
飽きもせず同じ動作を繰り返していました。
 水面から突き出たハンノキの止まり木は野鳥たちには安心な場所。
周囲を隈無く見渡せるから、不穏な動きがあればすぐ分かる。
 観察しているとサギに限らずいろんな野鳥が一休みしてました。

 過去記事 初掲載 新潟県瓢湖にて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

蜘蛛の水玉

キクザキイチゲ紫花

関連記事

  1. 山陰は冷たいまま・霜葉

    コナラの幼木でしょうか。陽はとうに昇っているのに山陰は冷たい…

  2. 鉄の顔

    RVP100 Ai-Micro Nikkor 105f/2.8s Nikon…

  3. 白花カタクリ

     白花カタクリ   カタクリを撮影していてファインダーから目を離し立ち上がっ…

  4. 三光鳥

    前回に続いて、今度はメスのサンコウチョウ。やはり警戒して、辺りをウロ…

  5. 鶯色と紅梅色

     日本の伝統色で言うなら"鶯色”と”紅梅色”か。カタクリです。昨年撮影してい…

  6. 特別天然記念物カモシカ

    小高い山の斜面でカタクリの根を掘っては一心に食べていた。とい…

  7. めおと蕗

    本日25日、子どもの拳大のふきのとうが気になって、撮影場所の新発田市…

  8. raindrops

    オニユリ。ヤマユリの咲く時期はとっくに過ぎたが、替わって咲きだしたこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。