根開け

家によくやって来る野良猫がゴロゴロニャ~と鳴くようになった。

今年も子作りの季節がやって来たんだなぁ~・・と(猫ちゃんの世界の話だよ)。

近くの公園では『根開け』をあちらこちらで見かけるようになった。

春が近づいているんだなぁ~・・と。

でも、実感が沸かない。マンサクが咲きだしたし、あと少しで白鳥の北帰行が始まるというのに体幹は寒冷地仕様のままなんだ。

なかなかその殻を破れないでいる。

それだけ寒さが厳しいという事か、それとも急激に体力が衰えたという事か。

たぶん、後者だろうな。身長も縮んできたし。

写真

ころころ変わるヘンテコな天気の中で撮っている。

急に吹雪いてきて1時間ほど撮影を中断した。その間、近くのコンビニでカップ麺を食べていて、戻って来たら木々が白く半化粧していたんだな。

オイラは温かなラーメン啜って体がポッポしているのに、目の前の木々はカチンカチン。雪面だって固まってスムーズに歩けたもんね(これを『凍み渡り』と言う)。

時たまズブリと片足がハマりましたが。

何気に見える写真ですが、かなり気を遣った構図。

RVP100 AI Micro-Nikkor105 f/2.8s NikonF5  鳥屋野潟公園 18日撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

北風と春陽

泡沫の“海岸線”

関連記事

  1. 円盤形ギザギザマーク

    2015年7月4日(土)撮影 6月21日撮影し27日に掲載した”謎のX(エッ…

  2. セミの羽化

    2015年7月26日(日)撮影  アレレ、なんか変?どうしちゃったの?午前5…

  3. 雪崩れるスタジアム

     スタジアムが完成した最初の冬に撮影したもの。建設当初から柵の外から工事の進…

  4. ハグロトンボ

    2015年7月19日(日)撮影 鳥屋野潟公園”魚つきの森”で一番最初に目にす…

  5. 朽ちて 尚も匂い立つ 椿かな

    ソメイヨシノの蕾の状態を確かめに鳥屋野潟公園に出向くも掃き寄せられた落ち…

  6. 北風と春陽

    陽の光が気になり出してきた。日の出時刻はいつの間にか6時半前…

  7. 泣き出しそうな鳥屋野潟

    耐えられないくらい、たっぷり水分を含んだ大気に包まれている。雨がポツリと落…

  8. 101

    2015年10月31日(土)撮影何時になく薄暗い日曜早朝。雨がしとし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。