Ice Fish

これ、凍り付いた水溜まりの一部をを真上から切りとった。

ブクブクと泡を出している魚に見えてきて、自分の立ち位置を変えながら執拗にシャッターを押した中の1枚(絞り値f8、シャッタースピード1/125)。

氷の表面は雪が飛んで中が透け透け。いろんな形の泡が閉じ込められているもんだ。

足を踏み入れるとガラスのようにバリッと割れて、中の水が浮いてくる。楽しんでいるうちに氷の中のオブジェに気付いたのでした。

そうとなれば、歩む先々の凍り付いた水溜まりは大切な被写体となるわけで、一つ一つのそれを覗き込んでは、ああでもない、こうでもないと思案し始めた。

一先ず書くのを止めて・・酒・・飲む・・

続き

冬季限定版の「カタチ探し」も面白いかも知れない。

久しぶりに外に出た。冷たい大気の中で、これまた久しぶりに朝の光を浴びた。病院の窓越しから眺める機会が多かったから、なんだか新鮮さを感じる。

RVP100 AI Micro-Nikkor105 f/2.8s NikonF5  鳥屋野潟公園 1月末撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

全面結氷した当時

寒波一休

関連記事

  1. モンシロチョウ

    2015年10月12日(祝)撮影雲行きが怪しくなって、風が出てきた。…

  2. 桃色目玉

    とみとみのブログ、白(白花カタクリ)、緑(フキノトウ)ともってきたん…

  3. 銀鼠・ウラギンシジミ

     遠くからその存在を認めつつも、ガムの包み紙と思っていた。近づいて、それが生…

  4. 曼珠沙華・紅い花

    RICOH・GRⅢ万曼珠沙華が咲き出した。彼岸になれば必ず姿を見せる…

  5. 雪をかぶったサンシュユの実

    午後に鳥屋野潟公園と隣接したスポーツ公園長潟側に行く。大きな…

  6. 6月22日午前4時7分

    夏至を一日過ぎた22日の鳥屋野潟。太陽の位置はよく判らないけ…

  7. 水面色づく鳥屋野潟の夜明け

    先月27日の写真になります。「燃えさかる」朝焼けではありませんでしたが、水…

  8. 山茶花・枯れ姿

    12日早朝、近くの公園で山茶花の枯れ姿を撮影してみました。カメラを持…

コメント

    • kyo-riku
    • 2018年 2月 04日

    魚というよりは、狸がシャボン玉を作ってるみたい(^^)

    • なるほどね。見え方は私と一緒ですね。
      この写真、1発目の構図なんです。2枚目以降は“胴体”部分を多く取り入れた構図。氷の中の凸凹が“ウロコ”に見えてきたのでした。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。