かたくりの花


今年初めてのカタクリ。ほぼ順光での撮影です。

背景は小川の落ち込み口でカタクリは際に咲いていました。

下部は日陰部分で上部は赤土が露わになった部分かな。

三脚が立てられず地面に伏した状態で縦位置は体にきつい。

ブレが心配で何度もやり直したが、立ち上がる度に背中や腰が痛みだし終いには地面に暫くしゃがみ込んでしまいました。

RVP100 105ミリ NikonF5 2015年3月下旬

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

シオカラトンボ

白花かたくり

関連記事

  1. 春色バカマ

    里山の斜面に自生するショウジョウバカマを撮ってみました。毎年同じポイントで…

  2. 灰桜の猩々袴

     “袴姿で赤い顔”がショウジョウバカマ(猩々袴)の語源というらしいが“赤い顔…

  3. チョウトンボ

    的を射た名前である。蝶みたいな蜻蛉だ。忙しくない程度に翅をヒ…

  4. 寄り添う土筆

    2016年4月16日撮影 新発田市・滝沢 福島潟で『土筆と朝露』を撮影後、滝…

  5. ゴイシシジミ

    頭上の木々の葉という葉がソワソワしだすと、やがて一斉に騒ぎ出した。林…

  6. これで ♂と♀・・? / メスグロヒョウモン

    最初に見た時、ミドリヒョウモンの♂(左)とイチモンジチョウ♂、男同士しかも異…

  7. 首を傾げたスミレの花

    自然界の創り出す色の世界には驚かされます。科学物質を調合して…

  8. すぐそこにある春

    写真は3月25日午前10時頃、関川村・鷹巣で撮影したもの。こ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。