花畑の一本道

この記事は1分で読めます

 胎内市長池の森公園、チューリプ畑に隣接した菜の花。
昔は国道113号線沿いで開催されていたけど、こちらに移った。
 写真はおそらく開催場所変更直後のもの。
当時はあまり広く知れ渡っていなかったから少し早起きして
出掛けると人がまばらでストレス無く撮影出来た。
 高台から見下ろす位置に三脚を立て105ミリで撮影したが、画面の、
小径手前で麦わら帽を被った子供が向こう向きで立っていれば
物語でも生まれたかもしれない。結局、平凡な写真か。

 過去記事 初掲載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

NikonF5にFUJIFILMのRVP100詰めて、「ホントはデジタルカメラも良いんだけど」、という素振り一つ見せずアナログ道を突き進んでいる。 身近な自然をテーマにしているが、これは裏を返せば遠くへ出掛ける経済的余裕が無い事を言っているのに等しい。 そんなヘンテコ親父の撮影日記です。

アーカイブ

おすすめ記事

  1. 2018.02.16

    凍吹雪
  2. ReversalFilm NikonF3 

    2019.10.05

    夜明けの炎雲
  3. 2019.10.10

    ぺたんこ蛙
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。