朝露キラリ・紅しじみ

小っちゃな露玉を宝石のように散りばめた紅しじみとエノコログサ・・と書いたが、画像が今ひとつパッとしない(エノコログサは猫じゃらしだよ)。

出力解像度650pixel、テフ14bit画像でスキャンして、長辺600pixel、JPEG画像に変換したものを掲載している。横位置と同じ出力解像度がいけないのかな。

ポジ原板は自分で言うのもなんなんだが、とってもきっちり撮れているのに、う~ん・・どうしたらよろしいんだろ(元データ出力解像度1000pixelに変更)。

サッパリしたマイクロレンズ

そう言えばこのレンズ、オーバーホールに出していたんだけど、こないだ無事退院したのだった。入院期間1週間だった。

既に部品がなく、悪いところの交換は出来ないが、分解され、汚れを落とし、精度調整されて戻ってきた。レンズを取り付けた後のマウントのガタつきも無くなった。

見た目、あんまり変わりなし。けれどもNikonF5を通して順光状態で覗き込むと、以前とは違ってクリアな画面が目に飛び込んでくるんだ。

澄んでいるとでも言うべきか(日も場所も変えても感じる)。

一緒に入院していたNikonF5もフランジングバックの調整完了!どちらも大事に至らなくてよかったぁ~。入院費はかかったけど。

RVP100 AI Micro-Nikkor105 f/4s(f4半、1/100) NikonF5  鳥屋野潟公園 10月1日撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Big Swan

夜明けの蓋が開くとき

関連記事

  1. 黄花とカマキリの卵

    2015年10月12日(祝)撮影 セイタカアワダチソウにカマキリの“卵”がた…

  2. 空も湖面も真っ赤か

    夜明けが近づいて、覆う雲が次第に薄れてきたとは言え、街の向こう、遠く見えるは…

  3. 謎の”X”

    2015年6月21日(日)撮影 午前6時、鳥屋野潟公園かめ吉田んぼ脇観察池の…

  4. “野菜の証明”

    Rollei RETRO 80S Ai-Nikkor 24f2.8s Nik…

  5. 鳥屋野潟の日の出

    RICOH・GRⅡこの写真は今朝なんです。日の出前はそれなりに赤…

  6. 龍神雲

     ビッグスワンの紅白バージョンライトアップは外壁だけで、スタジアム内部の照明…

  7. 泡沫の流れ b

    眠れない夜に書棚から野尻抱影の本を引っ張り出してツマミ読み。この人、英文学者…

  8. 円盤形ギザギザマーク

    2015年7月4日(土)撮影 6月21日撮影し27日に掲載した”謎のX(エッ…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

  1. こんばんは。モニターで見るかぎり、エノコログサの毛の1本1本がシャープで
    ベニシジミもバッチリに見えますよ。背景のボケもやわらかくていい感じです。

    私はブログ掲載用は長辺800ピクセルにしています。元画僧は4608ピクセルもあります。(1600万画素です)

    入院していたレンズとカメラも無事に退院して良かった良かった。これで心置きなく撮れますね。

    • こんばんは。
      そう言われて、女房のデスクトップ画面で覗いてみた。そんなに変でもなかった。なんだろうな。
      カメラはマウント分解して調整してもらった。レンズは分解清掃。けっこうホコリ付着していたみたい。過去にオーバーホールされた形跡アリで、レンズを拭いたらカビ後やら微少の傷もあった・・なんて明細書に書いてあって、少しショックだったかな。まるっきり話変わって、ツァイツのフォトルーペ大枚はたいて購入!

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。