桃色な朝はいつなんだろ

在庫写真から

雲がちょこっと出ていれば出勤前に朝焼けを撮影しているが、昨年のような桃色で湿潤な朝がなかなかやってこない。“日頃のおこない’が悪いのだろうか。

晴れればカ~ッ、曇りならシュボッ・・な両極端な朝焼けを目にすることが多いような気がする。出掛ける頻度は昨年とほぼ一緒なはずなのに。

「そんなことないって」と言われれば、強く反論する材料も無いし、「ああ、そうなんですか」程度なことだから、どうって事ないんだけどね。

中間な季節が無くなってきたようだ。次の季節への順応期間がないせいか最近、体調を崩している。熱はないが喉がイガイガする。娘も奥様も同じ症状だ。

そんなこと考えると、やっぱり気候、なんか変。自身の健康管理の無さを天候に転嫁しているわけじゃないけど、昨年と違う。

今日も直線的な陽射しが降り注ぐのだろうか。それにしても・・のど・・痛い。

RVP100 Ai-Nikkor 180 f/2.8s ED NikonF5  昨年同時期の撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

命紡ぐ 朽ち葉かな

坊主頭とオオミズアオ

関連記事

  1. 雨雲が低すぎたか、紅が天空まで広がらない・Ric…

    RICOH・GRⅢ3日土曜日は東海・関東甲信で活発な梅雨前線の影響から土…

  2. 毛根しっかり、栄養満点な地膚かな・Ricoh g…

    RICOH・GRⅢx今朝は夜明け間もない頃まで雨は落ちていなかった。明る…

  3. 鳥屋野潟 一瞬のポワ~

    15日の鳥屋野潟の朝焼け。日の出時刻が4時21分になった。夏至の前後…

  4. きのこ一家

    2015年9月12日(土)撮影 『森のきのこ』撮影場所からわずか3,4㍍、三…

  5. 冬の きのこ

    この冬のキノコ、シイタケ? ヒラタケ? それとも他の種類でしょうか。…

  6. 私という暗黒物質

    Kodak T-MAX400 Ai-Micro Nikkor 55f/2.8…

  7. 朝露キラリ・紅しじみ

    小っちゃな露玉を宝石のように散りばめた紅しじみとエノコログサ・・と書いた…

  8. 鳥屋野潟公園 ロウバイの花とカマキリの卵 主役は…

    2015年12月20日(日)撮影ロウバイの林の中、カマキリの卵を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。