桃色な朝はいつなんだろ

在庫写真から

雲がちょこっと出ていれば出勤前に朝焼けを撮影しているが、昨年のような桃色で湿潤な朝がなかなかやってこない。“日頃のおこない’が悪いのだろうか。

晴れればカ~ッ、曇りならシュボッ・・な両極端な朝焼けを目にすることが多いような気がする。出掛ける頻度は昨年とほぼ一緒なはずなのに。

「そんなことないって」と言われれば、強く反論する材料も無いし、「ああ、そうなんですか」程度なことだから、どうって事ないんだけどね。

中間な季節が無くなってきたようだ。次の季節への順応期間がないせいか最近、体調を崩している。熱はないが喉がイガイガする。娘も奥様も同じ症状だ。

そんなこと考えると、やっぱり気候、なんか変。自身の健康管理の無さを天候に転嫁しているわけじゃないけど、昨年と違う。

今日も直線的な陽射しが降り注ぐのだろうか。それにしても・・のど・・痛い。

RVP100 Ai-Nikkor 180 f/2.8s ED NikonF5  昨年同時期の撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

命紡ぐ 朽ち葉かな

坊主頭とオオミズアオ

関連記事

  1. 龍神雲

     ビッグスワンの紅白バージョンライトアップは外壁だけで、スタジアム内部の照明…

  2. 嵐の予感・鳥屋野潟

    RICOH・GRⅢ身内の許しを頂いたこと、現像時、水洗いの水温調整に目途…

  3. 空も湖面も真っ赤か

    夜明けが近づいて、覆う雲が次第に薄れてきたとは言え、街の向こう、遠く見えるは…

  4. 鳥屋野潟・梅雨日の出

    写真は13日の鳥屋野潟の夜明けというか朝ですね。SNSで投稿したデジタル…

  5. 鳥屋野潟・長雨のあと

    今日ようやく梅雨が明けた。その梅雨明けの日の朝を写真に収めよ…

  6. 七月の朝がもうじき?

    今日は台風15号の影響で「朝、もしかすると焼けるかも」と思って鳥屋野…

  7. すじ雲染まるビッグスワン

    すじ雲染まる鳥屋野潟。4時、上沼橋。昨夜の天気予報から少しの期待感あり…

  8. 幻の赤い雲

    この絵、25日の鳥屋野潟。雲の塊が左頭上にあって、「焼ける頃…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。