カモシカの足跡かも

2012年4月7日
 鷹巣キャンプ場。
まだ、積雪40㎝、出入り口は雪の壁。
それだけ今冬は豪雪だった。
 まさに一歩一歩踏み固めるように前進。
樹幹周りの雪だけがキレイに丸く溶けている。
それを見てホッとした。「春が近づいている」と。
地肌が覗いた斜面をじっくり観察するとゼンマイ、カタクリの葉、
フキノトウがちょっぴり顔を覗かせていた。
 そのまま、観察続行。やがてカモシカの糞発見。
かなり新鮮だ。そして久しぶりのカモシカの足跡。
私に気づいてこの場所を離れたのだろうか。
だとしたら申し訳ないな。ここでは人間が侵入者。
 数十年前、ここで地面をえぐってカタクリの根を探しては
食べていた大きなカモシカに出会ったことがある。
あいつかな。それともその子孫かな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

嵐の予感

春待つカタクリ

関連記事

  1. お疲れ気味 コヨシキリ

    過去写真 「ギョギョシ、ギョギョシ」と大きく囀るオオヨシキリと比べると一回り…

  2. ネコヤナギにコガラ

     コガラです。3月上旬に”ネコヤナギにシジュウカラ”の写真を掲載したが同じ…

  3. 角田山のイカリソウ

     角田山、灯台コース上で撮影。GW期間中に家族で登山。このコースは海抜0メー…

  4. この時期、紫と言えば カキツバタ?

    この時期、野山へ出掛けると、身の丈目線で『緑と紫』の取り合わせが絶妙…

  5. 松前丸・左側面の青

    RVP100 cosina voigtlander ultron40f2sl…

  6. 階段を駈ける娘、地面を突き破る筍

    RVP100 Ai-Micro Nikkor 105f/4s NikonF5…

  7. 水鏡

    時間がピタッと止まって、微かな音さえ聞こえない1羽のカモが水を飲もう…

  8. 冬のメジロ

    過去写真 初掲載休日は女房そっちのけで野鳥撮影に没頭していた頃の写真…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。