初めて見た 鳥屋野潟の朝焼け


2012年9月5日 おそらくこの日と思うが間違ってたらゴメンナサイ。

強烈な朝焼けに気づき慌てて出掛けたのを記憶している。この朝焼けが後に上沼橋通いを始めた原点となりました。

Ai-Nikkor 35f/2s・・評判良いレンズですね、これを使用してます。

水準器で水平を出したつもりだがこの後の撮影はすべて右肩下がりになってしまった。おまけにニコンF5のフィルム給送がトラブル。

巻き取りが出来なくなり、これがキッカケでF5をオーバーホールに出した。

この写真を見るといろんな事が頭をよぎる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

霧の福島潟

夏の名残

関連記事

  1. 黄色い夜明け

    先ほど会社から帰ってきた。14時間は会社にいた。それでいて土日も仕事…

  2. 葉痕・オニグルミ

    Facebookに先日投稿した【オニグルミ・猿顔】のモノクロバージョ…

  3. 清まし顔の黄花かな

     鳥屋野潟公園「流れ」の小径沿いですね。この公園は散歩にジョギングにバードウ…

  4. 嵐の予感・鳥屋野潟

    RICOH・GRⅢ身内の許しを頂いたこと、現像時、水洗いの水温調整に目途…

  5. 散り花

    2015年5月3日(日)撮影 鳥屋野潟公園の一角。八重桜の花びらが、その役目…

  6. アカバナマンサク

    アカバナマンサク前回、「ピロピロとマンサクの花」を掲載したが、すぐ近…

  7. 霧に隠れる鳥屋野潟

    昨日は「夏越の祓」。1年の半分が過ぎ、肉体や精神に溜まったデットックスを洗…

  8. 水面の目覚め

    撮影の実際穏やかな水面に朝焼けが映えて、魅せられてしまいました。目を凝ら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。