初めて見た 鳥屋野潟の朝焼け


2012年9月5日 おそらくこの日と思うが間違ってたらゴメンナサイ。

強烈な朝焼けに気づき慌てて出掛けたのを記憶している。この朝焼けが後に上沼橋通いを始めた原点となりました。

ツァイツレンズの50ミリZF使用。

水準器で水平を出したつもりだがこの後の撮影はすべて右肩下がりになってしまった。おまけにニコンF5のフィルム給送がトラブル。

巻き取りが出来なくなり、これがキッカケでF5をオーバーホールに出した。

この写真を見るといろんな事が頭をよぎる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

霧の福島潟

夏の名残

関連記事

  1. 北風と春陽

    陽の光が気になり出してきた。日の出時刻はいつの間にか6時半前…

  2. ゴマダラカミキリ

    2015年7月4日(土)撮影 コガネムシを撮影後、次に目にしたのがカミキリム…

  3. 香り漂うロウバイの花

    1月8日に撮影したロウバイの花です。休み前に現像が上がってきましたが、13…

  4. 鳥屋野潟のコムラサキ

    17日、夜明けの鳥屋野潟を撮影しようと出掛けたが雲が厚い。諦めて、そ…

  5. ビッグスワンXmas・version

    2015年12月9日(水)撮影 旧暦で“小春日和”と表現が可能な最後の日ら…

  6. 湖上の白鳥

    寒波の襲来で15日早朝は鳥屋野潟が凍り付いていました。園内で雪面の陰影を撮…

  7. 夜明けの蓋が開くとき

    9月下旬の撮影です。スカッと晴れ上がり、風も無い・・霧が出るかもと予想して、…

  8. 寒波一休

    昨日の早朝の福島潟は晴れた。車の外気温が−6℃までは確認したが、明け方は更に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。