初めて見た 鳥屋野潟の朝焼け


2012年9月5日 おそらくこの日と思うが間違ってたらゴメンナサイ。

強烈な朝焼けに気づき慌てて出掛けたのを記憶している。この朝焼けが後に上沼橋通いを始めた原点となりました。

Ai-Nikkor 35f/2s・・評判良いレンズですね、これを使用してます。

水準器で水平を出したつもりだがこの後の撮影はすべて右肩下がりになってしまった。おまけにニコンF5のフィルム給送がトラブル。

巻き取りが出来なくなり、これがキッカケでF5をオーバーホールに出した。

この写真を見るといろんな事が頭をよぎる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

霧の福島潟

夏の名残

関連記事

  1. 森のきのこ

    2015年9月12日(土)撮影週末、久しぶりに晴れ間が広がり…

  2. ロウバイ・雫花

     雨脚が弱まって、しばらくしてロウバイの花を撮影してみました。花びらから滴り…

  3. 菖蒲(あやめ)

    2015年5月10日(日)撮影 鳥屋野潟公園 ”流れ“の小路沿いの菖蒲(あや…

  4. 雪の声

    「とうとう逝っちゃたかな」・・そう思われるのが嫌なんであんまり喋った…

  5. 抜け殻に想う

    昨年夏の終わり頃から気になっていて、何度も様子見してました。…

  6. シモツケ

    2015年6月13日(土)撮影 鳥屋野潟公園の所々。開花してから2週間は過ぎ…

  7. 縦位置にしたら「男鹿半島」が見えたような

    8月3日の鳥屋野潟ですね。右側(南)からジワジワ攻め込んでく…

  8. 狐色の実

    振り向く人も、まして、足を止めて覗き込む人もなく、氷雨に濡れる狐色の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。