カナヘビだよね

阿賀町・たきがしら湿原

カナヘビ・・だよな。シッポの部分が青黒く鈍く光るニホントカゲと違うよな。

いる。いる。いっぱいいる。

コイツを見かけると子供の頃に戻ってしまう。

なんで、シッポ切ったりしたんだろう。

なんで、切れたシッポが動くんだろう。

気持ち悪いと思うより、姿を見られて懐かしくなった。

それと、とんでもなくバカでかい葉っぱも気になった。

4~50㎝程度の丸いギザギザ、肉厚で・・・ホラ、あれなんだが。

覚えているような、覚えていないような・・。

RVP100 AI Micro-Nikkor105 f/4s NikonF5 7月下旬撮影

*そのデカい葉っぱの正体・・・ヤグルマソウ・・と判明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

薄明光線

澄まし顔のベニちゃん

関連記事

  1. Catch・カワセミ

     梅雨入り前の今頃か、知り合い数人と撮影したカワセミ。狙う相手はカワセミで、…

  2. 小さなスターマイン

    RVP100 Ai-Micro Nikkor 105f/4 NikonF3 …

  3. 八重のドクダミ

    RICOH・GRⅢ写真は6月6日、実家前の大輪寺境内で撮影してる。本…

  4. 世界地図・キタテハ翅裏夏物語り

    クヌギの樹液をチュウチュウしていたはずのコムラサキが目を離した隙に忽…

  5. 蕾の中のチビバッタ

    膨らみかけた蕾の中にチビバッタを見つけた。フキバッタ・・と呼ぶらしい…

  6. ラッシュ

     今日9日は振り替え休日で早朝は福島潟へ行ってきた。予報では確実な晴れで、…

  7. 今年も咲いてくれた・羽黒の妖精

    おそらくは人が植えたのだろうけど、少なくとも昨年確認したその場所で今…

  8. モゾモゾ

    蝉の幼虫。僕の生まれ育った新潟県下越旧中条町では、蝉の幼虫をモゾモゾ…

コメント

  1. ですね。
    子供のころ自宅周辺はカナヘビしか見ませんでしたが、最近はニホントカゲのほうが多いです。
    環境が変わってきたということでしょうか?

    • たきがしらでは至るとこにいます。
      ニホントカゲらしいのは今のところ見てません。
      昔のまま、ということですかね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。