カナヘビだよね

阿賀町・たきがしら湿原

カナヘビ・・だよな。シッポの部分が青黒く鈍く光るニホントカゲと違うよな。

いる。いる。いっぱいいる。

コイツを見かけると子供の頃に戻ってしまう。

なんで、シッポ切ったりしたんだろう。

なんで、切れたシッポが動くんだろう。

気持ち悪いと思うより、姿を見られて懐かしくなった。

それと、とんでもなくバカでかい葉っぱも気になった。

4~50㎝程度の丸いギザギザ、肉厚で・・・ホラ、あれなんだが。

覚えているような、覚えていないような・・。

RVP100 AI Micro-Nikkor105 f/4s NikonF5 7月下旬撮影

*そのデカい葉っぱの正体・・・ヤグルマソウ・・と判明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

薄明光線

澄まし顔のベニちゃん

関連記事

  1. 見逃してしまいそうな春・カタクリ

    やばい、はやい、こわい!どんだけ地面から突き出ているんだろう?とその成長を…

  2. 母ちゃんの中条祭り

    5日はかねてから予定されていた自身の定期検診日。 会社を休む…

  3. 人知れず咲く花の名は?

    2016年4月上旬撮影 関川村鷹巣杉木立、朽ち枯れた枝が一面に敷き詰…

  4. 蓮の花にヨシゴイ

     久しぶりの土曜休み、明日も入れれば2連休。先週に続き「ヨッシャ~ッ」と飛び…

  5. 雨蛙・祈りの時間

    『梅雨待ち雨蛙』をイメージして撮影に出掛けたが、『梅雨待ち』というよりは、“…

  6. 赤い滴・サルトリイバラ

    サルトリイバラの赤い実。11月上旬、新発田市・五十公野(いじみの)の林の中…

  7. トキワハゼ

    最近、その辺の公園でよく見かけます。調べて見ると、寒い冬以外は咲いているら…

  8. ヨシゴイとオニバス

    陽が陰った分だけ青系の発色が強くでたような。オニバスの花が咲いている頃だか…

コメント

  1. ですね。
    子供のころ自宅周辺はカナヘビしか見ませんでしたが、最近はニホントカゲのほうが多いです。
    環境が変わってきたということでしょうか?

    • たきがしらでは至るとこにいます。
      ニホントカゲらしいのは今のところ見てません。
      昔のまま、ということですかね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。