夏越しの祓・朝焼けとN青年

gr3x

今日は【夏越しの祓】。

今日で1年の半分が過ぎた。完璧な厄災まみれの半年だった。もう勘弁だ。蓄積した穢れをおとし後半の健康を祈ろう・・そんなわけでもないが朝焼けに願いを込めたくなった。

苦しくなって神様仏様と言い出す人間はろくでもない。俺の事だけど。

今朝はカメラマンが数人いた。日曜日のせいだろう。

ただ朝焼けは期待外れだった。撮ってもさしたる感動ナシ。

好青年

ほどなくして撮り終えて橋の歩道上で朝焼けの行く末を見守っていたら一人の青年が近づいて来た。「山田さんですか?」と。ありゃ?となりましたわ。

「そうです」と俺

「Nです フェイスブックとかブログを拝見してます」

「はぁ~!・・あなたがNさん・・」

太陽が昇ってくるまでニコンのカメラの事とかレンズの事、Facebookの同好会の事とか話したけど、俺が一番ビックリこいたのは彼がまだ10代だってことだった。

いやぁ~今日は刺激をもらった。感謝!

  • follow us in feedly

天まで燃えろ・鳥屋野潟の朝焼け

雨に濡れる酒場街の朝

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP