ある店裏の観音様とリネンバック

gr3x

ソープ屋さんのバックヤードでしょうか。同じ建物ですから。今朝は観音様を取り囲むようにリネンバックが置かれていた。じきに業者が回収しに来るのだろう。

いろんな世界があるよな。いろんな商売も。

でも共通して言えるのは懸命に働かないと銭は握れないってことだ。

16日朝に撮影

*この写真、背景を知ってる方は切ない想いを持つ

一週間ぶりにカメラを手にする悦び

ここ数日は4時には鳥屋野潟の湖畔に立っているが朝焼けはサッパリ。此処に来た証にポチってもユスリカがわんさか写り込んで見るに堪えず消去するというルーチンが出来上がりつつある。

なもんで、気分転換に街に繰り出した。小一時間ブラブラ。

考察

15日午後、娘は中学時代の親友とお茶しに行く。近くのスタバへ送る。帰りはその親友の運転する車で家まで送ってもらった。途中、洒落たお店でジェラートを退院祝いでご馳走になったという。

最初は喜んでいたが、しばらくして

「私も車、持ちたい」「私もできるかな・・」と憧れと不安の交錯が始まる。

「大丈夫だよ、今はじっくり眠る休息時間だから」って俺。

翌日、娘はこの疲れからかほぼ一日中寝ていた。

人と会って会話して・・・かなりの体力を消耗してるな(相手が親友でも)。

  • follow us in feedly

レッドカーペット上の Ricoh GRⅢ

新潟異形・海岸モノリス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP