固形石鹸のある暮らし

gr3x

普通の固形石鹸。それが擦り減ってお椀上になった台に二つ。石鹸よりこの台に目が行く。台の凹みは石鹸を繰り返し置いたからなのか?まっさか~でしょ。

あの柔らかい石鹸で台が削れたとでもいうのか!

ありえない話であるが、じゃぁ、あの凹みは何故出来た?

答えが見つからない。

石鹸のある暮らしはいい。最近は液体石鹼が主流となってきたが、しつこい汚れ落としには固形石鹸に尽きる。手の内でニギニギしてると魔法の泡が現れて、不思議なほどキレイになる。

あの白い石鹸を見てると先生に注意された昔を思い浮かべてしまう。

「石鹸の表面を炭みたいなヌルッとな状態で放置しないこと!使い終わったら石鹸をきれいに洗いなさい!次に使う人のために清潔にしておきなさい!」ってか。

4日撮影・横越

淡い光、石鹸の優しさ・・ソフトSW

関東平野の雪が降る

5日から関東平野で雪が降り出した。「しかも」降ってる様子がテレビで流れる。首都高は通行止め。新潟市では夕方から雪がサ~と降り出した。

今は止んでるが、雫がポタポタ。

思い出した!昨夜は雫の音で眠れなかった。

スレート屋根にあたるその音が響くんだ。布団を被った。

  • follow us in feedly

新潟ショーウィンドウ・Nikon F フォトミック

古町ぶらぶら・昭和新道ソープ街

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP

とみとみの新潟フォトブログをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む