忘却の街・雨上がりの酒場街は妙に静かで

gr3

記事は2023年12月5日に書いている

水溜まりを跨ぐ女の太ももが手前アップで写っていればいい絵になるのに・・・何度見ても「女の太もも」が頭をよぎる。過去にこの類いの絵に退廃的挑発エロスを感じたからだろう。

森山大道かもしれない・・・あぁ・・言っちゃった。

写真は昨年の今ごろに撮影してる。

昨夜、USBメモリの中のRAW画像を検索してて偶々見つけ、JPEG処理して出力した。イメージコントロールはハイコントラスト白黒。若干明部を落とし、コントラストをガバチョ上げている。

『忘却の街』だな。

こうした光景も数年も経てば忘却の彼方。想像すらできないだろうよ。

あぁ・・撮影当時の記憶が蘇ってきたよ。

水溜の中に丸まったティッシュが落ちてたんだ。反吐も見た。

大通りから建物ひとつ隔てただけで静寂が沈殿してる。

この一角だけ。

GR☆Club/Facebook

今年の8月からこのサークルに入会したが、T子さんのモノクロ写真に触発されっぱなしだ。街中の人物のスナップが主体で、どれも迫力がある。おとなしくない。

イスラエルの無差別攻撃(一概にイスラエルが一方的に悪いとは思えない)に対して抗議デモが行われた。T子さんのカメラが捉えたその参加者の姿は凄まじいね。

終戦記念日の靖国神社でのスナップなんかもそう。

T子さんはフォトジャーナリストなんでしょうか?

プレイバック投稿2022年12月10日撮影

  • follow us in feedly

新潟市に初雪を観測した翌日は小春日和な一日・Ricoh gr3x

駅前楽天地の洒落た看板の前で立ち止まる・Ricoh gr3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP

とみとみの新潟フォトブログをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む