キリンの麒麟と加トちゃんペッ!と店主

gr3

お昼時である。土曜日である。横断歩道の信号待ちをしてる日本人じゃないアジア系の方達が店の中を覗き込んでいた。店内でその様子に気が付いたのだろう店主が出てきた。

アジア系の方達は一歩引いた(写真に影が映っている)。店主はまさにシャッターを押す瞬間だった僕側に体を向けた。シャッターは押しちゃったのね。

後日談(加筆)

こののち僕はこのレストランを利用した。なぜかオムライスしか頼めなかったな。美味しいんだが僕には卵焼きが半熟過ぎた。スープとかサラダも付いてこない。それで1,000円以上した。

店主に

「気になってたお店で一度来たかったんです」と話しかけたら

「じゃあ、もう来ないな」と返事された。

クセのある店主だわな(あくまで個人的な印象ね)。

2日撮影(タイムトラベル記載)

写真の画像はHiBWで現像

  • follow us in feedly

場末に漂う郷愁に惹かれる駅前楽天地・Ricoh gr3x

酒場の壁際に捨てられたシボレー自転車・Ricoh gr3x

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP

とみとみの新潟フォトブログをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む