夜明け前

2015年9月下旬撮影/鳥屋野潟・上沼橋から
 掲載写真は真北の方向で、遠く見える煙突は製紙会社のそれ。
湖面のLEDライトは『水と土の芸術祭2015』での作品の一部かな。
 9月も下旬ともなると季節の変わり目は朝焼からやって来る。
春先に感じたあの光の色合いとソックリになるもんね。
ちょっと湿度を含んだような大気もそうだし、わたる風もそう。
  RVP100  AI Nikkor 180 f/2.8s ED  NikonF5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

火炎土器かゾンビの手か

ユズリハとヒヨドリ

関連記事

  1. 朝露キラリンチョ

    2015年8月中旬撮影 この種の湿地植物はどれもこれも同じように見え、区別す…

  2. ビッグスワンXmas・version

    2015年12月9日(水)撮影 旧暦で“小春日和”と表現が可能な最後の日ら…

  3. もしかして、大スクープ!・・?

    何やら、見たこともない模様の蝶を見つけた。1円玉ほどの大きさ。シジミチョウ…

  4. コガネムシ

    2015年7月4日(土)撮影 夜明けとともに雨があがり、明るくなってきました…

  5. 朝露キラリ・紅しじみ

    小っちゃな露玉を宝石のように散りばめた紅しじみとエノコログサ・・と書いた…

  6. ジャコウアゲハと朝焼けと

    8月6日に撮影した。盆休み前で忙しくこの日も出勤、せめて朝焼けだけでも拝みた…

  7. モンシロチョウ

    2015年10月12日(祝)撮影雲行きが怪しくなって、風が出てきた。…

  8. 初々しい 新芽

    午後になり陽が射し始める。入院中の女房は順調で「焼きプリン買ってきて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。