夜明け前

2015年9月下旬撮影/鳥屋野潟・上沼橋から
 掲載写真は真北の方向で、遠く見える煙突は製紙会社のそれ。
湖面のLEDライトは『水と土の芸術祭2015』での作品の一部かな。
 9月も下旬ともなると季節の変わり目は朝焼からやって来る。
春先に感じたあの光の色合いとソックリになるもんね。
ちょっと湿度を含んだような大気もそうだし、わたる風もそう。
  RVP100  AI Nikkor 180 f/2.8s ED  NikonF5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

火炎土器かゾンビの手か

ユズリハとヒヨドリ

関連記事

  1. 名も知らぬ草

    『身近な自然』をライフワークにして、気の向くままパシャパシャやっているつ…

  2. コガネムシ

    2015年7月4日(土)撮影 夜明けとともに雨があがり、明るくなってきました…

  3. 曼珠沙華・紅い花

    RICOH・GRⅢ万曼珠沙華が咲き出した。彼岸になれば必ず姿を見せる…

  4. 鳥屋野潟 6月

    2014年6月上旬撮影 あんなに上沼橋へ通ったのに、掲載した鳥屋野潟の朝焼け…

  5. 姫が踊る

    小さな女の子が服を重ね着し、着飾った姿で踊っている・・・そんな風に見えたので…

  6. 秋雨と蟷螂

     『蟷螂』・・何でこんな漢字?読めても、書けない漢字である。書けなくてもさし…

  7. 湖上の白鳥

    寒波の襲来で15日早朝は鳥屋野潟が凍り付いていました。園内で雪面の陰影を撮…

  8. 朱色に染まる鳥屋野潟

    台風10号の置き土産ですね(16日)。GRⅡで撮影した画像は投稿済みでし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。