寒~い福島潟

2016年1月24日(日)撮影か?
 雲間からの真っ赤な光芒を期待したが、
厚い雲に覆われ、知らず白んでくる朝となった。
 かなり冷え込んでいるせいか白の世界に、
これまた純白の葦原が覆い被さっている。
 RVP100 Ai-35F2s  NikonF5  福島潟

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ヨシゴイとオニバス

時候雑記(私のこと)

関連記事

  1. 充電中のツバメシジミ

    新潟市・福島潟 雲間から陽が射し始めると、ゆっくりと翅が開いていきます。逆に…

  2. 冬の朝焼け

    冬至を過ぎて迎えた最初の日曜日、五頭山系の山の端が赤く膨らんだ。…

  3. 冷え込んだ夜明け

     首にタオル巻いてマスクして「防寒対策ヨシ!」。「来てちょーだい」。寒くてピ…

  4. 霧の竜巻ハウス

    2015年9月21日(祝日)撮影  土手沿いから夜明けの福島潟を撮影しようと…

  5. 黄金色の朝

    写真の実際写真は4月15日午前6時頃福島潟、遊潟広場側から撮影している。…

  6. 天の川・霜の華

    爆弾低気圧がようやく通り過ぎた。昨夜は家全体がミシミシと小刻みに揺れ…

  7. ハンノキ赤く染まれ~!

    2015年5月6日(水)撮影。4時福島潟着。日の出時…

  8. 福島潟の朝焼け

     4時、福島潟 蓮池側駐車場。いつもの駐車スペースに車を止めて車中で準備。三…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。