風の音が表門に染み入る夏の朝・白山神社

GR3

night abstract scenery・・

海外のGR同好会に入会してる。この写真を投稿したところ英語でこんなコメントが寄せられた。写真に付随して「wind chemes(風鈴)GR3」とキャプションを付けたが、説明が足りなかった。

考えてみれば、夜にスポットライト当てたんかな・・見えてくるな。

神社の随神門天井に飾られた風鈴に朝陽が当たってるシーンです。壁に風鈴や短冊の影がユラユラ揺れてました。その影と絡めて撮影しようと思ったのね。

早朝のわずかな時間でしか見ることが出来ません。「早起きは三文の徳」・・諺の通りだなと実感した。寝てればそしてそこへ行かなければ目にすることもなかった光景です。

  • follow us in feedly

ワタシの日常・Y子の手が突然止まった休日の午後

カビだらけのミカンにウクライナ危機最悪のシナリオを想像する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP

とみとみの新潟フォトブログをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む