逆立ち

 浮かんだエサはあっという間に消えていく。
だから水中に沈んだエサを首を伸ばして食べる事になる。
水深は1メートル弱あり、しかも湖底はヘドロ状。
あんまりよろしくないから、白鳥の近くにエサを撒くのだが
撒けばさらにカモが寄ってたかって争いを始める。
 過去写真 初掲載     新潟県瓢湖

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

facebookページと連携

大乱闘

関連記事

  1. 夏虫色のカメムシ

    こちらを向いてくれるどころか、葉の裏側に回り込もうとする。それでも近づくと翅…

  2. 慈雨・濡れアザミ

    しっとりと濡れた緑葉にアザミの花はギョロッとなるほど鮮烈で、明るい雨…

  3. 人知れず咲く花の名は?

    2016年4月上旬撮影 関川村鷹巣杉木立、朽ち枯れた枝が一面に敷き詰…

  4. キクザキイチゲ紫花

     関川村鷹巣キャンプ場です。ここに来ると気持ちがワクワクする。母のふるさとだ…

  5. ネコヤナギにコガラ

     コガラです。3月上旬に”ネコヤナギにシジュウカラ”の写真を掲載したが同じ…

  6. ノコギリクワガタの品格

    8日に出会ったノコギリクワちゃんより一回り大きい。体長50㎜は優に超…

  7. 命尽きる トンボ

    オオヤマトンボでしょうか。どうなんでしょう?ハッチョウトンボ&#x2…

  8. 秋溜まり

    葉っぱの主はウルシの仲間? 緑の虫はツユムシ?よく分からない…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。