冬枯れの福島潟

2015年12月20日(日)撮影

 夜が白んで雪を抱いた二王子岳や五頭の山肌が見えてきました。
空一面、どんよりした雲に覆われてはいましたが、
山並みはいつになく澄んで見えています。
 湖畔近くの木々にサギが一羽舞い降りて羽繕いを始めました。
画面手前に葦原、左側の空間に枝の広がりを取り入れて
背後の右肩上がりの山の端と対比させた・・つもり・・。
 RVP100 180ミリF2.8解放 NikonF5   福島潟にて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ロウバイとカマキリの卵

消えたカマキリの卵

関連記事

  1. サワヒヨドリにイナゴ・・かな?

     おっ、秋の七草フジバカマにイナゴ・・いいんでねぇ~池の畔、背景のハンノキが…

  2. モンシロチョウの交尾

    新潟市・福島潟 オニバスの咲具合はどんなかな・・チンタラチンタラ小径を歩いて…

  3. 日の出前・福島潟

    写真は3日の撮影いよいよ川霧が・・固唾を呑んで見守るも私の居…

  4. 1時間と5分

    レンズはマニュアル、露出値もマニュアル、記憶媒体はフィルム、トリミングもしな…

  5. 鳥達の声、響き渡る福島潟

    前回訪問時(5月15日)と同じように綺麗な朝焼けでした。風は…

  6. ハンノキ赤く染まれ~!

    2015年5月6日(水)撮影。4時福島潟着。日の出時…

  7. 露に一葉/紋白蝶

    逆光の位置からエノコログサの朝露を狙っていて、出会った紋白蝶。…

  8. 福島潟の朝焼け

     4時、福島潟 蓮池側駐車場。いつもの駐車スペースに車を止めて車中で準備。三…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。