右手カメラで左手メガネ・GRⅢx

RICOH・GRⅢx

写真は銀塩、撮影はマニュアルレンズだけでやってきた僕には、この写真を撮るときに緑色した四角いフレームが意図もしないのにポスターの女性の顔にピタッと重なりピントが合ったのには驚いた。

シャッターを半押ししただけで作動した。

巷では当たり前の顔認識AF性能らしいが衝撃を覚える。

片手でOK!パシャリだ。

ストレスないね。

ないない?・・いやあったわ。

老眼で、メガネを外さないと画像が確認出来ない。

右手はカメラ、左手はメガネのためにある。

元旦の朝・胎内市

出来事

依然としてモノクロフィルムの魅力が湧かない・・どうした?

昨日、東京都心で雪が降る。大雪警報が出たほど。

一方、新潟は青空が広がった時もある。夕方の西の地平線近くは紅く染まった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

元旦の朝・胎内市

子どもは風の子

関連記事

  1. アケビの花

    RVP100 Ai-Micro Nikkor 105f/2.8s Nikon…

  2. たぶん『山際 藤子』のポートレート

    山藤(野藤)にしては花房が長いみたいな。でも此所は山の際。花…

  3. 大きく剥がす・氷の板

    ACROS100Ⅱ Ai-Nikkor 35f/2s NikonF3道を…

  4. 雪舞う杉木立

    寺の境内に脚を踏み入れた途端、一陣の風が吹いて、枝葉にまとわりついた…

  5. ベニシジミのお宿はハルシオン

    RVP100 Ai-Micro Nikkor 105f/4 NikonF3(…

  6. ほんのりと赤ら顔の岩鏡

    撮影の実際山影が少しずつ消えてきて、このイワカガミにも陽があたり始め…

  7. ふたりなひとり

    撮影の心理眺めていて閃いた! 「一人なのに、二人、三人、四人に見える植物は…

  8. 板塀と上司

    Kodak T-MAX400 Ai-Nikkor 24f2.8s+Y2 Ni…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。