空き地のトッキッキ Adox100Ⅱモノクロフィルムで撮る喜び

adox chs100ⅱ ai-nikkor 180f2.8s ed nikon f3

海辺近くの広い空き地でニッポンニアニッポンを見つけた。使い古しのコンテナをゴミ集積箱として再利用してたんだろうな、トッキッキはその外壁に描かれていた。

コンテナは屋根が崩れ落ちていた。そのまんま放置されてる。ゴミ箱だから仕方ないとしても、寂しいな。こりゃぁ、小さな子どもさんが見たらたまらんほど嫌な思いをするだろうな。

トッキッキは壁の中から抜け出したいみたい。翅を広げて今にも飛び立ちたい様子。こんな姿を子供らには見られたくない・・そんな感じがしてならない。

10月2日(土)撮影

「トッキッキ」とは新潟県のマスコットキャラクター
朱鷺をイメージ
朱鷺の学名は「ニッポンニアニッポン」

  • follow us in feedly

女のたこ 春画を連想する俺はスケベか・Adox100Ⅱ

浜の枯草 潮の風 Adoxフィルムをスキャンするために買ったスキャナー

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP

とみとみの新潟フォトブログをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む