冬のメジロ

過去写真 初掲載

休日は女房そっちのけで野鳥撮影に没頭していた頃の写真。

冬、ギンギンに冷え込み、間断なく雪が降った翌朝はチャンスで、疲れていても当時の知人と何が何でも出かけていた気がする。

そのうち目指す写真というものがある程度、具現化してくると夢に見た様な光景に出合える時があるから不思議なものだ。

Web上では気づかないがフィルム原版はピント精度がいい。

よほど真剣に撮影に集中していたのだろうと思う。

一連のカットではメジロが様々な表情や仕草を見せていた。

およそ見せ場もなく忘れ去られる前にせめて趣味で始めた自身のブログには掲載することにした。

旧ベルビア50(+1増感) 600㍉  NikonF3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

翡翠(かわせみ)

キジ オス

関連記事

  1. 春色バカマ

    里山の斜面に自生するショウジョウバカマを撮ってみました。毎年同じポイントで…

  2. 夏のヒシクイ

     飛べず仲間とはぐれたのか、それとも、あえて遠い北へ戻らず、此所で過ごすこと…

  3. チョウトンボ

    的を射た名前である。蝶みたいな蜻蛉だ。忙しくない程度に翅をヒ…

  4. 寄り添う土筆

    2016年4月16日撮影 新発田市・滝沢 福島潟で『土筆と朝露』を撮影後、滝…

  5. ゴイシシジミ

    頭上の木々の葉という葉がソワソワしだすと、やがて一斉に騒ぎ出した。林…

  6. これで ♂と♀・・? / メスグロヒョウモン

    最初に見た時、ミドリヒョウモンの♂(左)とイチモンジチョウ♂、男同士しかも異…

  7. 首を傾げたスミレの花

    自然界の創り出す色の世界には驚かされます。科学物質を調合して…

  8. すぐそこにある春

    写真は3月25日午前10時頃、関川村・鷹巣で撮影したもの。こ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。