ユスリカとの戦い

GRⅢ

今朝である。4時13分の鳥屋野潟である。

もはやユスリカはワタシを完全におちょくるようになった。

彼らは草叢の中に潜んでいて、ワタシがやって来ると舞い上がり、囲い始める。

中には体当たりしてくるヤツもいて、此方は腕を伸ばし捕まえては手の内で押し潰す。そうしている間にも彼らはワタシの頭上近くに虫柱を形作り、カメラの前へ移動すると左右鈍く揺れ動くのだ。

此方はジャンボ団扇で対抗する。立ち位置を変える。

しかしである。仰いだ風の効果は長くは続かない。

バラバラに散った彼らは、磁石があるかのように吸い寄せられ、まとまっていく。

コン畜生である!

左腕だけでなく体全体を使って団扇で追い払い、カメラの前に澄んだ空間が出来てる間にシャッターを押しているが、呼吸を整える余裕がない。

こりゃあ、かなり苦しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

開店前・椅子の背

魔除けな鉄格子

関連記事

  1. 鳥屋野潟は朱色潟

    鳥屋野潟が日の出直前に見せてくれた朱色に染まる湖面です。5月17日午…

  2. 北風と春陽

    陽の光が気になり出してきた。日の出時刻はいつの間にか6時半前…

  3. 露草色

    2015年8月中旬撮影 見れば見るほど、吸い込まれるほど清楚で瑞々しい青なの…

  4. 朽ちて 尚も匂い立つ 椿かな

    ソメイヨシノの蕾の状態を確かめに鳥屋野潟公園に出向くも掃き寄せられた落ち…

  5. 細く曲がりくねったパイプ

    RICOH・GRⅢ誰もいない公園。オジさんはこの遊具の前で深く息を吸…

  6. 人知れず野ブドウの実

    鳥屋野公園では岸辺の茂みの中に多く見かけますが、興味の無い方はまず気づか…

  7. 夜明け色・鳥屋野潟

    この夜明けの色をどう表現したら良いのでしょう。小さいながらもインパク…

  8. 夜明け前

    2015年9月下旬撮影/鳥屋野潟・上沼橋から 掲載写真は真北の方向で、遠く見…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。