秋 サンシュユの実

2015年9月23日(祝)撮影
 春先に小さな黄色い花を枝一杯に咲かせ、
秋になれば丸々とたっぷり太った赤い実が陽に透けて輝く。
冬、雪がしんしんと降り積もった翌朝は、
零れ落ちそうな真綿を頭に載せて、北風に揺れている・・・。
  な~んちゃって
でも、こんなイメージがあるものだから撮影ははかどらない。
実際に目にした姿と頭の中のそれとの違いがブレーキをかけます。
“ギャップ”と言うヤツですね。
 朝の光では背景の木々が煩雑で、午後の西陽を期待してまたやって来た。
手前の葉で”目障りな枝”を隠し、レフで主体を浮かばせてみました。
 RVP100 105㍉ NikonF5  スポーツ公園ながたの森にて

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

霧の竜巻ハウス

秋 サンシュユの実-2

関連記事

  1. 根開け

    家によくやって来る野良猫がゴロゴロニャ~と鳴くようになった。今年も子作りの…

  2. ピロピロとマンサクの花

    午前中は台所で食器洗い、そして部屋の片付け、風呂の掃除。ここ…

  3. 雨雲がすだれて朱に染まる

    今朝の鳥屋野潟です。日の出が近づくにつれ、雲のエッジが際立っ…

  4. 雲映す鳥屋野潟

     盆を過ぎた辺りから、朝晩は涼しくなったような気がする。早朝の潟の岸辺に立て…

  5. 薄化粧・鳥屋野潟

    RICOH・GRⅢ岸辺で鮒が動き出したツバメが湖面すれすれに滑空する…

  6. オレンジ潟

    前回写真の続きです。“桃色潟”から“オレンジ潟”へと切り替わりました…

  7. 街の音・鳥屋野潟

    空間を隙間無く埋め尽くす蝉の音の勢いがいきなり逸れた流れる風の向きが変わっ…

  8. 山茶花・枯れ姿

    12日早朝、近くの公園で山茶花の枯れ姿を撮影してみました。カメラを持…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。