秋 サンシュユの実

2015年9月23日(祝)撮影
 春先に小さな黄色い花を枝一杯に咲かせ、
秋になれば丸々とたっぷり太った赤い実が陽に透けて輝く。
冬、雪がしんしんと降り積もった翌朝は、
零れ落ちそうな真綿を頭に載せて、北風に揺れている・・・。
  な~んちゃって
でも、こんなイメージがあるものだから撮影ははかどらない。
実際に目にした姿と頭の中のそれとの違いがブレーキをかけます。
“ギャップ”と言うヤツですね。
 朝の光では背景の木々が煩雑で、午後の西陽を期待してまたやって来た。
手前の葉で”目障りな枝”を隠し、レフで主体を浮かばせてみました。
 RVP100 105㍉ NikonF5  スポーツ公園ながたの森にて

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

霧の竜巻ハウス

秋 サンシュユの実-2

関連記事

  1. 黄花とカマキリの卵

    2015年10月12日(祝)撮影 セイタカアワダチソウにカマキリの“卵”がた…

  2. 桃色目玉

    とみとみのブログ、白(白花カタクリ)、緑(フキノトウ)ともってきたん…

  3. 主菓子

    目の覚めるような綺麗な苔で足を止めて見入ってしまった。午前中…

  4. 曼珠沙華・紅い花

    RICOH・GRⅢ万曼珠沙華が咲き出した。彼岸になれば必ず姿を見せる…

  5. 雪をかぶったサンシュユの実

    午後に鳥屋野潟公園と隣接したスポーツ公園長潟側に行く。大きな…

  6. 6月22日午前4時7分

    夏至を一日過ぎた22日の鳥屋野潟。太陽の位置はよく判らないけ…

  7. 水面色づく鳥屋野潟の夜明け

    先月27日の写真になります。「燃えさかる」朝焼けではありませんでしたが、水…

  8. マンサク花火

    晴れた日の九時台、風も無い。公園のマンサクの花を撮ってみた。花房みたいに異…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。