赤く燃える・鳥屋野潟

17日は久しぶりに朝焼けを観た。

翌18日もそれなりの綺麗な朝焼けを眺めることが出来て、梅雨明けが間近かも・・と思ったりしたが、その後は朝はジメジメ大気に戻ってしまい、夜明けの東の空は雲が幾重にも溜まるようになった。

雨が降っても目を覚ます時間はいつも一緒で3時30分には玄関でゴム長靴を履いている。ダメモトで出掛けて、やっぱり撮れずに戻ってくる確率がここんとこ、グ~ンと上がった。

だから17,18の両日に眺めた朝焼けはやっぱり貴重な瞬間だったんだなぁ~と。

巷は今日から4連休。

あくまで巷、僕はお呼び出ない。

写真はGRⅢ

残念

モノクロフィルムを1週に1本の割合で撮影している。

まだ自家現像出来ず、取次店に預けているのだが、出来上がってきたネガをチェックするに現像処理の粗さやお粗末さが目立ってしょうがない。

今度のネガなんかネガ表面に小さな丸い泡みたいのが沢山付いていた。ネガを入れる袋に埃があったりで取次店に再三、注意を促していたんだが・・。

新潟のモノクロ現像業者はバカなのか?

よくもコレでメシ食ってるなって。

競合相手が少ないんで、品質管理なんて頭にないんだろうな。

フィルムはちゃんとしたメーカーのもの。新潟所在のソコではモノクロ現像は外注に出していると聞いているが、委託先への品質指導なんて論外なんだろうな。

早く現像技術をマスターしないオレも悪いんだけどね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

セアカツノカメムシ

日の出光線

関連記事

  1. 赤銅色の朝焼け

     上沼橋へ行く。本日は面白い天気。こちら側は暗くて今にも雨。でも東側は雲が無…

  2. コガネムシ

    2015年7月4日(土)撮影 夜明けとともに雨があがり、明るくなってきました…

  3. 水面色づく鳥屋野潟の夜明け

    先月27日の写真になります。「燃えさかる」朝焼けではありませんでしたが、水…

  4. 秋色の風・鳥屋野潟

    仕事が忙しい。そうした状況を、頭を回転させたり柔らかくして、あたかも楽しん…

  5. 雨上がりの鳥屋野潟

    福島潟へ向かう途中に雨。行き先変更で上沼橋からの鳥屋野潟を撮ることにした。「…

  6. 鳥屋野潟の日の出

    2015年4月26日(日)撮影 19日に撮影した写真と同じような構図の写真で…

  7. “紅光線”・・無理あるなぁ~

    リバーサルフィルムの現像が出来上がってきた。仕上がり具合をチ…

  8. 先生とお弟子さん

    ACROS 100Ⅱ コシナ・フォクトレンダー ULTRON40f2SLⅡs…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。