轍のむこう

小屋番している半ノラを認めるも陽は雲の中。雲間から太陽が覗いてから猫ちゃんを撮ることにして(いなくなったらそれでいいや)、辺りを散策したのでした。

海辺へと通じる砂丘道には真新しい轍が出来ていて、「あの小屋の左を巻いたその先に行けば海が見える」・・となって、轍をブラブラと追いかけて行くことにした。

写真は歩き出す前の風景。

小屋の向こうの丘に立つと海丸見え。潮の香りが漂ってる。波なんて感じないほどの穏やかな海面がのっぺりどこまでも、どこまでも広がってた。

陽が射しているのにハッとなる。

小屋の前のニャロメの事が気になりだしたのでした。

ACROS 100Ⅱ Ai-Nikkor 35f/2s+Y2フィルター NikonF3  14日撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アチラ側とコチラ側

夏至の太陽・福島潟

関連記事

  1. 合格祈願

    新潟県下の公立高校では昨日から入学試験が始まった。試験は今日まで。…

  2. 小高い丘の上から・海

    新潟市の住処から北へ約18㌔。島見浜の小高い砂丘から何気に日本海を望んで…

  3. どちらも高くて 手が届きません・・

    写真は昨日の午後の撮影。信濃川の右岸側の土手をチャリブラして…

  4. 福寿草・パラボナアンテナ

    体調が回復してきたのか、傍らでビールをあおる女房が気になりだした。…

  5. それぞれの ♪夕焼け小焼け♪

    今日2日の♪夕焼け小焼け♪はこんな感じだった。北陸自動車道は…

  6. 鬼配線と鬼配電盤

    新潟駅前で酒を飲んで、呑んで、ふらふら千鳥足になったアナタならこの鬼…

  7. ハイキー調・ときめき橋

    昨日夕刻の『ときめき橋』。今日、この橋を娘の送迎のため2回渡…

  8. 路地裏

    今度こそモノクロフィルムの自家現像が出来たんだろう。風呂場に吊したロ…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。