鳥屋野潟トロリンチョ

本日、奥様の退院日。

放射冷却現象が起きる。見渡す限り霧の中。地表近くと上空部分が特に濃く真ん中だけ薄い。鳥屋野潟周辺はそれが特に顕著だったらしい。

「病院8階からの眺めは雲海を見ているようだったわ」と奥様。

「私、その時そこにいました」とは口が裂けても言えない。

4時過ぎに上沼橋へ。かなり冷え込んで寒い。

準備していると同じようにもう一人がやってきた。軽く会釈してポイント入り。

雲海のような霧が湖面上で揺らいでいる。ビッグスワンが「雲海の中の竹田城」みたいに見えた。

やがて朝焼けに染まり始めたが霧も濃さを増していく様子。

濃くなるにつれ朝焼け独特の色合いが失せていく。慌ててパシャリとやった。

スローシャッターで霧をクリーム状に表現したかったが、どうだろう。

RVP100 35ミリレンズ NikonF5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

福島潟の朝焼け

林の中のミズバショウ

関連記事

  1. 朱い河・・伸びてくれ~

    21日の鳥屋野潟です。これは準広角レンズ40㎜を使い、血潮と…

  2. 午前5時48分の鳥屋野潟

    本日16日、午前5時48分の鳥屋野潟。会社に間に合うかどうか、一か八かで行…

  3. 朝焼け

    新潟市・鳥屋野潟(上沼橋から)写真は6月29日の朝焼け。…

  4. 雨雲

    ずっと遠く、山の稜線上で堰き止められた雨雲がだんだん折り重なって、地上と天井…

  5. オレンジ・スワン

     ビッグスワンの空がオレンジに染まる季節がやって来ました。昇る太陽の位置が左…

  6. 秋 サンシュユの実

    2015年9月23日(祝)撮影 春先に小さな黄色い花を枝一杯に咲かせ、秋にな…

  7. オレンジな朝

    眠りが浅く、当然寝た気がしない。でも、寝れないんだな。布団の…

  8. *記事は現在、写真は2014年9月撮影 ダメだ。眠くてどうしょうもない。3…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。