水屋猫

家主には申し訳ないが、猫の額ほどの庭にシンク?洗面台?を備えた水屋があって、その中に猫ちゃんがちょこんと横たわっていた。

洗面台はしばらくその機能を十分に活用された形跡がない。

植木鉢やらちり取りが無造作にほうり込まれていたもんね。その物の形は猫の体の形状にフィットするようになっていた。

どうやらこの猫ちゃんは此処の家の“住人”らしい。

僕が目の前にいるというのに、「此処は俺のお気に入りの場所 絶対に動かないもんね」的な態度でふて寝を決め込んでいた。

撮影したこの日は春を思わせるような暖かな天気。

陽気は生き物をウトウトさせ、時に集わせる。

猫はウトウトで、人間様は街角の所々のベンチで仲間と語り合ったりしていた。

でもこの猫は“ふて寝”。

なんとも表現がそぐわないが、僕には“ふて寝”をしているように見えた。

顔つきなんだな。

あんまり好きじゃない顔つき。猫らしくないんだね。

とぼけた丸々顔で「にゃ~」と鳴いてくれれば愛想が良いのに、この猫は口元をすぼめて、なんだか怒った顔を終始していたんだから。

家の前に広い駐車場があって、僕はたまたまこの家の前の駐車スペースに車を止めていたんだね。用事が済んで車に戻ってくるとコレを見たというわけだ。

最初は「良いじゃん」と急いでカメラを構えたんだ。

近づいて縦位置でパシャ。

でもでも、「なんだかコワソ~」

それで一歩も二歩も引いて横位置でパシャリした。

写真は縦位置で最初のカット。

「一体なんだよ~ 気持ちよく眠っていたのに」・・そんな顔で頭を上げた。

ゴメンね。

ACROS 100Ⅱ Ai-Micro Nikkor 105f/4 NikonF3  3月上旬撮影  新潟駅近く

*動きのある相手はモードラが欲しくなる・・そう感じたなぁ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

新川漁港

海老反り・白花カタクリ

関連記事

  1. 銀行と街路樹

    断っておきますが、ココの銀行の回し者ではございません。ですから口座を開設…

  2. REVERSE

    acros 100Ⅱ cosina voigtlander ultron 4…

  3. 敗者を偲ぶ手向け花

    GRⅢ世間で俗に言う「捨てられし者」つまり「敗者達」に傾いた陽があたって…

  4. 快晴

    ACROS100Ⅱ Ai-Nikkor 35f/2s NikonF3この…

  5. 路地裏のラッパ猫

    昨年使用したフィルムは全部で70本。年末に2本撮っていたフィ…

  6. 路地裏

    今度こそモノクロフィルムの自家現像が出来たんだろう。風呂場に吊したロ…

  7. 萬代橋

    地元新聞社社屋近くの河川敷から。信濃川の右岸側から古町方面を…

  8. 陽の当たる自転車

    一度このアングルでカメラを構えたのですがその時は全て影の中。辺りを彷徨い…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。