銀鱗(ぎんりん)・おぉ~光ってる、どう見ても魚のウロコだ


昨年9月に撮影した”うろこ雲”。

夕陽を浴びてまるで銀鱗そのものでした。

今のうちに掲載してみた。

夕焼け空に、規則正しく並んでいました。

フィルムの原板はもう少し赤味があり、より輝いています。

すぐに形が崩れるのがうろこ雲の特徴らしいがこの日は撮影中は、ほぼこの状態を維持していました。真上の空を見上げただけでも、雲の種類は実に豊富です。

夏から秋にかけては綺麗な雲や不思議な雲が沢山見られますよ。

RVP100 55㍉ NikonF5   家の前、田んぼ上空

[ad#co-1]

  • follow us in feedly

見納め・この角度での夕焼は二度と見ることができません

金髪おとこ・今風のチャラ男も案山子になって役立ってるな

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP

とみとみの新潟フォトブログをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む