試行錯誤、出口は見えるのか? 夜景撮影

かなり懸命にトライしているつもりなんだが、いまひとつ、いや、ふたつもみっつもイメージした通りの写真が撮れないで悶々状態が続いています。

写真は6秒のいわゆる長秒撮影でやってます。レンズの絞りはf5.6かな(ISO200)。

当然、デカい三脚にカメラをしっかりと固定して、脇に立っているオイラ自身の息継ぎも止めて臨んでいるのだが、映し出される画像はパッとしない。

しまりがない・・というのでしょうか。

露出時間を4秒にすると締まりどころか、画面全体が暗くどことなく場末な感じになる。光溢れる華やかさが無くなってしまうんだ。

いや、やっぱり撮影時間が根本的に長すぎるのかなぁ~。

現像時に白飛び部分を補正すればちょっとはスッキリ画像になるのだろうか。それと掲載する画像の圧縮率も大きな問題なんだろうが正直チンプンカンプン。

これはものすごく重要なことなんだが、それさえも「じゃあ、どうすりゃあいいんだ」状態なのであります。

巷のデジカメ教室に通って夜間撮影の要点とかパソコンで鑑賞する際の注意点とか色々学んだほうが良いのかもしれない。

代わって「銀塩写真」

デジカメを構える前にNikonF3でパシャリしています。黒塗りの団扇をレンズの前に翳したりして色々とやっている。

果たして、こうした撮影方法はデジカメでも通用するのだろうか。

RICOH GRⅡ  6日撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

萬代橋

萬代橋・イエローバンド

関連記事

  1. 出港

    佐渡汽船『あかね』が新潟港から出港していく。だんだん小さくな…

  2. 昔の炊事場

    光の乏しい室内で手持ち撮影してみた。f2.8解放、1/20秒、ISO…

  3. 小屋番する猫・にゃろめぇ~!

    なんだぁ~・・ニャロメェ~。太陽が眩しいんじゃないぞ、オレを…

  4. それぞれの ♪夕焼け小焼け♪

    今日2日の♪夕焼け小焼け♪はこんな感じだった。北陸自動車道は…

  5. 轍のむこう

    小屋番している半ノラを認めるも陽は雲の中。雲間から太陽が覗いてから猫…

  6. 婆ちゃんが畑仕事する傍らでフランスを垣間見ていた…

    婆ちゃんとの距離はおよそ20㍍。畑の畝に頭を垂れ、念仏みたいな呪文み…

  7. ブタ猫 チビタン

     子猫の頃からよく親猫が裏庭に連れてきていた。ほかに別家族の野良猫もいたがこ…

  8. 浜猫・小屋番する猫

    ACROS 100Ⅱ Ai-Micro Nikkor 105f/4 Niko…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。