朝焼けを白黒モードで撮ってみた

新潟コンベンションセンター・朱鷺メッセ。

今年最後の朝焼けはここで観ようと決めていた。

さほど重要な意図などなく、移動手段の自動車が昨夜から女房に乗っ取られているだけのこと。

自宅から近い鳥屋野潟も考えたが、この時期の日の出の位置はずっと南へ寄っていて、太陽に正対しようすると湖面の半分も画面に入らないんだ。

それで寒い中、自転車こいで信濃川左岸、新潟港近くまでやって来たのでした。

それで肝心の朝焼けなんだが、パッとしない。

白黒モードで雲の陰影を出したほうが良さげな感じ。

朝焼けを白黒モードて撮るなんてナンセンスかもしれませんが、これはこれでいいんじゃないのと強がり言って本年を締めくくろうと思います。

皆さん、来年も宜しくお願い致します。

RICOH GRⅡ  新潟市 31日撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吹き溜まりで見つけたもの

ゴジラ顔

関連記事

  1. ススキと秋の空

    Kodak T-MAX100 Ai-Nikkor 35f/2s+Y2 Nik…

  2. 浜猫・小屋番する猫

    ACROS 100Ⅱ Ai-Micro Nikkor 105f/4 Niko…

  3. 都市過疎

    ACROS100Ⅱ Ai-Nikkor 24f2.8s+Y2 NikonF3…

  4. 青い空に波打つタワー

    2月24日日曜の青空は新潟に居ながら東京で仰ぎ見たそれにそっくりで、…

  5. 寂しい公園

    ACROS 100Ⅱ Ai-Nikkor 35f/2s NikonF3 5月…

  6. 陽の当たる自転車

    一度このアングルでカメラを構えたのですがその時は全て影の中。辺りを彷徨い…

  7. 痩せた牛の背

    Kodak T-MAX400 Ai-Micro Nikkor 105f/4 …

  8. どちらも高くて 手が届きません・・

    写真は昨日の午後の撮影。信濃川の右岸側の土手をチャリブラして…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。