蛸足絞り・鳥屋野潟

RICOH・GRⅡ

本日29日の鳥屋野潟。時刻は5時28分になります。

手拭いの柄に【古典柄】っていう種類があって、その中の【蛸足絞り(たこあししぼり)】を思い出した。

雲のエッジが放射状に際立ってきました。

まるでタコが足を絡めてくるみたいな感じに見えたのですね。

午前中は会社、午後は父のお墓の件・・いろんな案件が頭の中に溜まり続けているのですが、撮影だけは忘れないんだな。

午前1時頃でしょうか、月明かりに照らされた雲が整然と並んで見えました。

「これは、いっちゃうかも!」

と、朝焼けの凄さを期待してしまいました。

すると、当然のことなんですが、眠ることが出来なくなるのですね。

ウトウトして肝心な時間は布団の中だったというケースが3回ありますけど。

facebookページ版で、この写真の1分後の鳥屋野潟をアップしました。大きなモニター画面ですと、それなりに見られます。GRⅡの【S】サイズ画像をそのまま掲載しています(ページ版は廃止いたしました)。

19日撮影 鳥屋野潟

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

タカアザミの花芽の下で

蘇るホオズキ

関連記事

  1. 夏の名残

    蝉の抜け殻が枯れ葉と一緒に風に揺れている。夏が名残惜しそうに…

  2. 春の朝陽に目覚める欅

    RICOH・GRⅢ「春の朝陽」と書けば「照らされ」と続くけど、この場合は…

  3. 清めてくれた鳥屋野潟

    三脚を体に対し水平(十字クロス)に横持ちし、葦原の中を進んでいく。モ…

  4. ハラビロカマキリ

     たぶん、きっと、ハラビロカマキリだろう。黄緑色で胴がデップリしているし、よ…

  5. みなも輝く一本道

    新潟市・鳥屋野潟「みなも」と、読んで欲しいので「ひらがな表記…

  6. 秋色の風・鳥屋野潟

    仕事が忙しい。そうした状況を、頭を回転させたり柔らかくして、あたかも楽しん…

  7. 紫雲

    長らく朝焼けの写真を撮ってますが、これは不思議な雲でございました。…

  8. 根開け

    家によくやって来る野良猫がゴロゴロニャ~と鳴くようになった。今年も子作りの…

コメント

    • くわたろう
    • 2018年 9月 30日 7:16pm

    facebook見ました。いいですねぇ。
    プロフィール写真もいい。

    •  ゴイシシジミは昨日30日午後、水汲みに出掛け、序でに近くの笹藪周りを見て回ったら、2頭葉っぱに。GRⅡをマクロモードにして目一杯寄って、出来上がった画像をとんでもなくトリミングして貼り付けました。
       朝焼けの写真、観てくれたのですね。
      画像サイズ【XS】でも十分な気がしますが、パソコンで観るとかなり画質が落ちて見えるのです。【S】なら、荒れは目立たない。ソレで、ちょっと大きな写真にしました。
       たぶん、俺の勘違いな部分があると思うけど。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。