どちらも高くて 手が届きません・波状雲・Ricoh gr2

写真は昨日の午後の撮影。

信濃川の右岸側の土手をチャリブラしていて、見上げた空がこんなだった。

お供のRICOH・GRⅡを取りだして、近くの高層マンションと絡めてパシャリ。

雲の種類はなんだろな?

エベレスト並みの高さに現れる巻積雲

つまり、うろこ雲? いわし雲?

それとも富士山とエベレストの中間ぐらいの高さに多い高積雲

だとしたら、ひつじ雲?

マンションを視界に入れてしばらく眺めていたら一句、閃いた。

どちらも高くて、手が届きません

「手が届かない」と「手が出ない」・・悩んだなぁ。

川柳だけど『プレパト』の夏井先生ならどんな評価なさるんだろう?

追加:雲の種類は「波状雲」天気が崩れる兆候だ(2023年10月加筆)

話一転

“変態セブン”

よくもまぁ~・・なんでそんなことしたんだろう・・

報道によると本部は21日付でフランチャイズ解約。

でも、地元では以前から“変態セブン”と呼ばれていたらしい。

これまで本部はどう対処してたんだろうなぁ。

世界の“セブン”がまさか「知りませんでした」なんて言えないし。

「詳しい内容は差し控えさせて欲しい」本部広報担当者のコメント・・・

・・う~ん、なんだか微妙な発言だ。

マスコミはこの後の展開をどう取り上げるか、それとも幕引き?

『紀州のドンファン』みたいに盛大に騒ぎ立てたわりには、連続報道がなされない。

ん?・・マスコミ批判になってきたぞ。

話を終えよう。

撮影データ:f/6.3  1/1600秒 ISO200

[ad#co-1]

  • follow us in feedly

鳥屋野潟 チョットだけよ・マジにこれがMAXなんだわ・Ricoh gr2

タカアザミの花芽と共に・冷たい夜露が花芽や蝶を濡らしていました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP

とみとみの新潟フォトブログをもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む