ハイキー調・ときめき橋

昨日夕刻の『ときめき橋』。

今日、この橋を娘の送迎のため2回渡った(そんなことはどうでもいい)。

車で渡った(車でしか渡れない)。

カメラの設定がどこかで狂っちまったのか。

出目数値に対しプラス0.7段でシャッターを切ったところ、こんな絵になった。

どうもおかしい。

全体を明るくしたかったが、、橋桁部分は違和感を覚えるほど明るい。

対岸の草むらにも色がのっている。

沈みゆく陽の光と対峙している状況で、陽の当たらないシャドー部分がこうも潰れないのはおかしいに決まっている!

そのあと、しばらくカメラを手に持って なんで なんで と。

そしたら分かった。

たんに仕上げ画像を「ハイキー調」にしていただけなんですね。

これもどうでもいい話。

Nikonのミラレース一眼【Z-7】を実際に見て触ってきた。

見た目の印象・・重圧感、高級感、堅牢感あり。

それでいてスマート感あり(dfの厚さが嘘みたい)。

シャッターも押してきた。

従来のレンズを装着できるアダプターを付けてマニュアルレンズでパシャリもしたんだ(結果:金があれば欲しい)。

反面、本日早朝NikonF3の懐に詰まっていたフィルムをようやく撮り終える。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

秋色の風・鳥屋野潟

半分、赤い・・鳥屋野潟

関連記事

  1. 街中の鳥居

    新潟市白山神社の鳥居、先月27日の撮影です。こんな天気が新潟の空にあ…

  2. 福寿草・パラボナアンテナ

    体調が回復してきたのか、傍らでビールをあおる女房が気になりだした。…

  3. 萬代橋

    地元新聞社社屋近くの河川敷から。信濃川の右岸側から古町方面を…

  4. どちらも高くて 手が届きません・・

    写真は昨日の午後の撮影。信濃川の右岸側の土手をチャリブラして…

  5. ハイボール

    新しい生活様式なのか、最近は家呑みが流行っているらしい。「らしい」と…

  6. 三角タワーとクラゲ雲

    『入船みなとタワー』を袴付近から仰いだ図(5月23日撮影)。…

  7. 腐食するトタン

    ACROS 100Ⅱ cosina voigtlander ultron 4…

  8. 捻れたネットにゆく夏をかさねる

    Kodak t-max100 Ai-Nikkor 24f/2.8s+Y2 N…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。