時候雑記-3

① 3月下旬、ツバメを目撃してから1カ月以上経過するが何故か電線で

羽根を休めているツバメの姿が少ない。気のせいではないような。

② 朝焼けの鳥屋野潟を撮るため出勤前の上沼橋通いを再開した。

春霞が出やすいが雲が赤く染まる”朝焼け”は今のところ少ないようだ。

③ 野鳥たちの”春の渡り”は盛大だった。鳥屋野公園でもコマドリ

センダイムシクイの弾けるようなさえずりを数日間耳にした。

④ 春の蝶ギフチョウを例年以上に観察することが出来た。でも何故か

カメラを構えると飛び去っていく。レンズ表面の反射が原因かな。

⑤ カメラが趣味の方しか解らないと思うがカメラバック”ドンケF2“を

手に入れた。サンドカラー。これは間違いなく良い。防滴性能は全くなく

何でもかんでも放り込める”カメラ箱”みたいだが、これでいい。

⑥ 撮影済みのフィルムが冷蔵庫の中で眠っている。早よ出さねば。

by とみとみ  5月18日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

額紫陽花

春霞の鳥屋野潟

関連記事

  1. 茨の道の前で立ち止まる

    寺の参道に落ちた人影は私。大輪寺の山門をくぐった途端に、影がグ~ンと伸びて…

  2. NikonF5と三脚

    6月18日の話なんだけど、蝶の撮影時、三脚に載っけていたNikonF5がシャ…

  3. 時候雑記 暖冬?

    ①暖冬だよね。こんなに寒くない冬ってあったかな。いまだ自転車通勤。それと鳥…

  4. 時候雑記

    ①WordPress版ブログについでFacebookページを開設したけど、こ…

  5. ニコンD4sが欲しい

    近くのお客さんへ行ったついでにビッグカメラに寄る。カメラ売り場に入ると新発…

  6. 時候雑記-7

    ① NikonクールスキャンLS-50を一般修理に出した。2006年に購入後…

  7. 時候雑記-9

    ①フィルムとその現像代が10月から20%ほど値上げになった。使用するフィルム…

  8. 無くなるということ

    「無くなるということ」を考えてみた。そこに在るものが無くなる。親しい人が亡…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。