ツルシギ冬羽

野鳥達の春の渡りシーズン真っ盛りだ。

街中で普段聞いたことが無いような綺麗なさえずりを耳にするのはそれだ。

掲載写真はゴメンナサイ。春でなく秋の渡り時期のもの。

ツルシギで既に冬羽に衣替えしている。夏羽は黒っぽくオレンジのくちばしが目立つから遠目でも容易に確認できます。

干潟に舞い降りてしばし休憩していたところをパチリ。

過去写真 初掲載 新潟県瓢湖

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

キクザキイチゲ紫花

蒼い福島潟

関連記事

  1. サワギキョウ

    枯れ始めたし、付近はジメジメだし、小枝や葉っぱが交差してるし・・・時…

  2. 雪肌

    吹雪が少し弱まり雲間から陽が射した。それまで視界の効かなかった雪面が…

  3. ネコヤナギにコガラ

     コガラです。3月上旬に”ネコヤナギにシジュウカラ”の写真を掲載したが同じ…

  4. 立浪草かも・いまだ半信半疑

    花の形が泡立って寄せる波に似ているそうで、それで「立浪草」(タツナミソウ…

  5. 迷彩雀・ウンモンスズメ

    RVP100 Ai-Micro Nikkor 105f/4 NikonF3…

  6. カタクリ

    午後の柔らかな陽を浴びて、花びらが反り返ったカタクリ。カタクリは芽が出てか…

  7. キアゲハの死なない生き方

    翅の下の方が欠損している。鳥などの敵にガブリとやられながらも…

  8. 初めてのツマグロヒョウモン

    ツマグロヒョウモンの♂。初めて観て、そして撮った。SNSの投稿でよく見かけ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。