ツルシギ冬羽

野鳥達の春の渡りシーズン真っ盛りだ。

街中で普段聞いたことが無いような綺麗なさえずりを耳にするのはそれだ。

掲載写真はゴメンナサイ。春でなく秋の渡り時期のもの。

ツルシギで既に冬羽に衣替えしている。夏羽は黒っぽくオレンジのくちばしが目立つから遠目でも容易に確認できます。

干潟に舞い降りてしばし休憩していたところをパチリ。

過去写真 初掲載 新潟県瓢湖

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

キクザキイチゲ紫花

蒼い福島潟

関連記事

  1. 墓守りの木

    この木の近くに墓地がある。畑もあるけど、お墓の存在は大きい。それで一人で勝…

  2. 初めてのツマグロヒョウモン

    ツマグロヒョウモンの♂。初めて観て、そして撮った。SNSの投稿でよく見かけ…

  3. 赤玉の嘆き

    阿賀町:たきがしら湿原『赤玉』という腹が痛む時に飲む薬があるが、あれと同じ…

  4. めおと蕗

    本日25日、子どもの拳大のふきのとうが気になって、撮影場所の新発田市…

  5. 見得を切るハラビロ

    獲物に飛びかかろうとした矢先に僕に見つかってしまったカマキリは新潟市…

  6. 母校の桜を見上げてみた

    RVP100 Ai-Nikkor 24f/2.8s NikonF3 胎内市…

  7. ネコヤナギにシジュウカラ

    ネコヤナギにシジュウカラがとまってくれました。雪が消え、ネコヤナギが…

  8. ハルニレのカブトムシ

    ハルニレの樹液をむさぼるカブトムシの♂。午前9時を過ぎ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。