白花かたくり

 今年も昨年と同じ場所で白花カタクリが咲いてくれた。
いともあっけなく見つけた。カタクリ、キクザキイチゲの中にポツンと。
稚児ユリのようで少々小ぶり。昨年の株と別の株かもしれない。
3,4メートル四方で3株の白花を見つけた昨年と違い、本日は一本のみ。
 土の中が温まりだしたらほかの株も姿を見せてくれるだろうと期待する一方で
盗掘に遭うのではと心配もする。私のそんな気持ちが顔色に出ていたのか
品のよさそうな老夫婦が近づいてきて話しかけてきた。
「姿を見せましたね」と。察して「ホッとしました」と答えると二人とも
にっこりとほほ笑んでくれた。互いに白花の行く末を案じていたんだな。

 RVP100 105mm NikonF5  2015年3月下旬撮影

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

かたくりの花

紅差す鳥屋野潟

関連記事

  1. きのこの子?

     キノコの名前は全く分からない。ナメコ汁は家でよく食べるが、もし袋詰めされて…

  2. 縄文の光

    8月27日の朝は盆休み期間中の鬱憤を晴らしてくれるぐらい太陽が輝いてくれた。…

  3. 村の鎮守 トラフズク

    旧中条町(現:胎内市)、小さな神社境内での撮影です。町内の人達が静かに見守…

  4. ヤマガラ

    (過去写真 初掲載)この写真はNikonF4で撮影した。…

  5. 青カナブンと“金カナブン”

    Facebookページ版で既に掲載済みですが、撮影の背景について問い合わせが…

  6. ミヤコワスレをモノサシで計る

    『都忘れ』という花だ。寺の近くの池の畔、だれかが故人を偲んで…

  7. 白花

    2016年4月12日午後撮影/関川村 カタクリ、キクザキイチゲは既にその盛り…

  8. カナヘビだよね

    阿賀町・たきがしら湿原カナヘビ・・だよな。シッポの部分が青黒…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。