青カナブンと“金カナブン”

Facebookページ版で既に掲載済みですが、撮影の背景について問い合わせがあった。

その1:ReversalFilm・・FUJIFILMのリバーサルフィルムRVP100で撮ってます。

その2:撮影日は8月16日午前9時前。胎内市/胎内平だよ。

その3:レンズを絞り込んで、かつカメラをミラーアップしてやっている。

その4:背景・2匹とも樹液をチュウチュウしていた。とんでもなくデカいハチがやって来て、蹴散らしたんだ。慌てて退散した姿なんですね。

最初は左のアオカナブンだけしか画面に入ってなく、遅れて”金カナブン”が幹を這い上ってきて、タイミング良く画面に収まったかなという辺りでパシャリ。

ミラーアップしていたからファインダーを覗いても真っ暗。当然1カットだけしか残ってないもんね。あっ、三脚は使用してるし、レフも使用した。

以上でございますが、どうすんのかな? もう季節過ぎたよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

斜光

燃える 鳥屋野潟

関連記事

  1. 女のたこ

    adox chs100ⅱ cosina voigtlander ultron…

  2. やまゆり

     新発田市内ノ倉から旧黒川村へ通じる道路沿い、民家近くの山の林の中でドッカ~…

  3. みんな帰っちゃったな・・

     仲間の白鳥たちはみんな北へ帰っていった。賑やかだった湖面はすっかり静まり返…

  4. クワガタムシ

    地面から這い出して幹を登り始めたか、それとも幹を降りていたのか知らな…

  5. 「母の日」の母

    Kodak T-MAX400 cosina voigtlander ultr…

  6. 寒雀

    冬、白鳥で知られる新潟県瓢湖での撮影。珍しく快晴の朝、とてつもなく冷…

  7. 瘤に似せて敢えて目立たないようにしているとしか思えません。このように翅を畳…

  8. セアカツノカメムシ

    カメムシは農作物を食い荒らす害虫として断トツ的存在であるのだけど、そうで…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。