凍える朝

 前述の掲載写真に続き、レンズを替えてパシャリ。
持っているレンズは単焦点のマニュアルレンズだから、
凍えるような寒い日はレンズ交換が億劫になる。
手袋を外して取り替える訳だが、寒さで手がかじかむ。
そのうえ、目の前の景色が刻一刻と変化していくから
交換に集中できない!
 RVP100 35ミリ? NikonF5   福島潟

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

朝陽差す

冬の太陽

関連記事

  1. またも、土手下のエノコログサ

    2015年10月12日(祝)早朝 撮影またも、土手下のエノコログサ。…

  2. タカアザミに姫

    垂れ下がったタカアザミの花で吸蜜中のヒメアカタテハ。公園で見…

  3. 夜明けの幾何学

    ACROS100Ⅱ Ai-Micro Nikkor 55f/2.8s Nik…

  4. 冷たいタカアザミ

    天気痛気圧が急激に変化すると、頭痛がしたり、耳鳴りがしたり、…

  5. 足元の春・福島潟

    かすかながらも小鳥のさえずりを耳にし、穏やかな水面を眺めていると自分が目にし…

  6. 花になれ

     花になってくれ~、一輪の花、頼むからなってくれ~・・!オイラの想いが伝わっ…

  7. 発射台・カノコガ

    歩を進める一足ごとに地面や草むらから沸いてくる。沸いてはせいぜい膝頭…

  8. 日の出前・福島潟

    写真は3日の撮影いよいよ川霧が・・固唾を呑んで見守るも私の居た場…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。