凍える朝

 前述の掲載写真に続き、レンズを替えてパシャリ。
持っているレンズは単焦点のマニュアルレンズだから、
凍えるような寒い日はレンズ交換が億劫になる。
手袋を外して取り替える訳だが、寒さで手がかじかむ。
そのうえ、目の前の景色が刻一刻と変化していくから
交換に集中できない!
 RVP100 35ミリ? NikonF5   福島潟

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

朝陽差す

冬の太陽

関連記事

  1. 冬枯れの福島潟

    2015年12月20日(日)撮影 夜が白んで雪を抱いた二王子岳や五頭の山肌…

  2. キタテハ・秋型バージョン

    以前、“フィルム写真の落とし穴”について書いたことがある。デジタルカメラと違…

  3. 霧の木

    Kodak T-MAX400 Ai-Micro Nikkor 105f/4 …

  4. 氷の侵食

    真夜中の星の輝きに期待し5時福島潟。まだ、星が見える。…

  5. 福島潟の夢

    ~在庫写真から~2014年12月9日撮影RVP100 AI Micro-N…

  6. 蓮の葉の上で考える・雨蛙

    100TMX Ai-Micro Nikkor 105f/4 NikonF3…

  7. 寒くないの~?

     あらら・・寒くないのかな~  スッポンポンだし、大丈夫?日本語で声を掛けて…

  8. 寂しいコハク

    11月5日土曜日早朝、畦の小径でうずくまったコハクチョウ幼鳥と出会う…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。