着ている服までオレンジ色・鳥屋野潟

写真はリバーサルフィルムで撮影した11日の鳥屋野潟。

既に投稿済みのデジタル画像に比べ、こちらの方が発色が豊かなような気がする。

デジタルの方はRAW画像をほぼ“現像”処理しないままJPEG画像に変換しています。

そうした意味では高精細な発色を謳い文句にしたRVP100フィルムのほうが深味のある色合いになるのは当然かもしれませんね。

かなり強烈なオレンジ色で着ている服までそんな色に。今期の朝焼け撮影で一番焼けたのではないでしょうか。

RVP100 Ai-Nikkor 24f/2.8s NikonF3  鳥屋野潟

三脚

出入りするカメラ屋の中古品コーナーで三脚を多く目にするようになった。程度の良いジッツオの三脚も数点並んでいるし、そのメーカーの雲台も色々と。

それで店主に「三脚の買取に力入れてんの?」と聞いたら、違うと。

「なんで?」

「最近のデジタルカメラ見てりゃぁ、判るでしょ!」

「手ぶれ補正付、高感度・・三脚いる撮影って限られるでしょ。しかも、昔のタイプは重いし大きいよね。小さいタイプに買い換えてんじゃないの」と。

参院選新潟選挙区

開票率18%で野党統一候補に当確マーク。

接戦が伝えられてる最中にちょっとビックリ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

八丁目のトンボ

花びらのゆりかご

関連記事

  1. 寒雨

     最初に断っておくけど、作ってはいないからね。掲載前に女房殿が脇から覗き込ん…

  2. 鳥屋野潟・減感現像

    RVP100(-1減感) Ai-Nikkor 24f/2.8s NikonF…

  3. 姫が踊る

    小さな女の子が服を重ね着し、着飾った姿で踊っている・・・そんな風に見えたので…

  4. 年増のくちびる・ビッグスワン

    2015年9月16日(水)撮影 東の空が赤く染まり始めていました。雲が赤い波…

  5. 鳥屋野潟の日の出

    2015年4月19日(日)撮影 寝過ごした。福島潟へ行く予定だったが夜明け前…

  6. CRACK

    暦の上で『立春』を過ぎたこの時期が一番気温が下がるというけど、ホント…

  7. その名は「マサキ」

    午後、会社から戻り鳥屋野公園亀キチ清潟池に行く。「柾」の実の…

  8. 秋風

     フィルム写真には“落とし穴”がある。その場で撮影状況を確認出来ない分だけ“…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。